私が日本の温泉に衝撃を受けた理由 | Tricolor Language

Tricolor Language

渋谷・新宿エリアを中心に英会話を教えているTricolor Languageです。
講師のJayは日本人の親の元、イギリス生まれアメリカ育ちです。
なので英会話だけでなく、文化や英語の微妙なニュアンスの違い、海外生活の事も教えています。

こんばんは、Jayです。


アメリカは日本のように湯船にゆっくり浸かる文化はあまりありませんが、私はお風呂が好きです。
特に温泉や温泉街の雰囲気は大好きです!!
しか~し、温泉旅行など積極的に温泉地には行きません
それは私が日本のとある風習に衝撃を受けたからです。

私が日本の温泉に衝撃を受けた理由
「水着やタオルを巻かずに素っ裸で温泉に入るから」

小さい時に祖父母の家のテレビで温泉番組が流れていました。
全員タオルを身体に巻いた状態で気持ち良さそうに入っているのを観ると“いつか僕も温泉してみたいな~”とまだ見ぬ温泉にワクワク。

そしてある時、実際に祖父母達と温泉旅行へ行き夢が叶うはずでした。(いや、実際には叶ったんですがw)
脱衣所でタオルを巻いて“いざ温泉だ~!”と行ったのですが、誰もタオルを巻いていません!!
折りたたんで頭に置いているではありませんかeh!!

“温泉には裸で入るもの”というのをこの時父親か祖父に教わったのですが、テレビとのあまりの違いに驚き恥ずかしくなってしまいましたw
大人になった今でも積極的に足を運ぼうとはしません。
でも温泉の雰囲気などは大好きなのでいつか乗り越えて(大げさw)また行ってみたいです!!

関連記事:
「温泉」を英語で言うと?
寒さ対策:お風呂編
素手・素足

Have a wonderful evening 温泉