「冬の・冬らしい」を英語で言うと? | Tricolor Language

Tricolor Language

渋谷・新宿エリアを中心に英会話を教えているTricolor Languageです。
講師のJayは日本人の親の元、イギリス生まれアメリカ育ちです。
なので英会話だけでなく、文化や英語の微妙なニュアンスの違い、海外生活の事も教えています。

おはようございます、Jayです。


暖冬のためか昨日と一昨日でようやく“東京らしい冬の天気”を感じられました。
この「冬の・冬らしい」を英語で言うと

「冬の・冬らしい」“wintry”ウィンチュリー)

例:
“wintry weather”
「冬らしい天気」

昨日と一昨日はたしかに寒さを感じたのですがどこか物足りなさを感じましたw
私が大学自体体験した寒さはこんなもんじゃなかった。(“寒さ”と言うよりあれは“痛さ”w)
雪国や寒い所にお住まいの方々、お疲れ様でございます土下座

関連記事:
「乾燥注意報」、英語で言うと?
防寒対策
マフラー
パーカー
映画:「デイ・アフター・トゥモロー」”(異常気象でニューヨークや世界が氷に覆われていく映画)
寒くなってきたら食べたい日本料理
Jay式‘部屋の暖め方’

Have a wonderful morning 肉まん