こんばんは、Jayです。


みなさんは新聞や街中などで「'n」や「n'」と、“n”にアポストロフィーが付いているのを見かけた事はありませんか?
これらはいったい何を意味するのでしょうか。

アポストロフィーが“n”の前に来る場合は“and”を意味しています。
例えばパンケーキが人気のお店“Eggs 'n Things”(エッグスンシングス)。
これは“Eggs and Things”で「卵料理とその他」を意味しています。

“前後にアポストロフィー”という場合もあります。
音楽ジャンルの「ロックンロール」は“Rock and Roll”ですが、“Rock 'n' Roll”と表記される事もあります。

なぜこのような表記なのでしょうか
喋っている中での“and”の発音が“N”の発音と似ているからです

ではアポストロフィーが“n”の後に付く場合はどんな時でしょうか?
「goin'」や「playin'」など“-ing”の“g”を省略する形の時。
たかだか1文字だけなのになぜ略すのか?
これまた喋る時に「~イング」ではなく「~イン」と最後の“g”を発音しない時があるからです。

関連記事:
省略の「'」
アポストロフィーは単語をくっつけるだけではない
‘X'mas’もあながち間違いではない!?

Have a wonderful evening ホットケーキ