アメリカのとある恋人の作り方 | Tricolor Language

Tricolor Language

渋谷・新宿エリアを中心に英会話を教えているTricolor Languageです。
講師のJayは日本人の親の元、イギリス生まれアメリカ育ちです。
なので英会話だけでなく、文化や英語の微妙なニュアンスの違い、海外生活の事も教えています。

こんばんは、Jayです。


恋人がいたり結婚されている方は、その方とどこで出会いましたか?
「学校」、「職場」、「合コン」、「ナンパ」など出会い方はいろいろあるかと思います。
今夜はアメリカで行われている恋人の作り方の一つをご紹介します。

“Blind date”

これは共通の知人や友人を介して男女がデートをします。
「あなたにピッタリの人がいるよ」と言われる時もあれば、「ね~、誰か紹介してくれない?」と自分から言う時もあります。
紹介される相手は今まで会った事ない人なので“blind”(見えない)なのです。

日本のお見合いと似ている部分がありますが少し違います。
基本的には二人だけで会います。
さらには“結婚前提”というほど真剣なものでなく、“二人を出会わす”という気軽なものです。
デートで気に入って最終的に結婚された人達もいますし、“なんか違うな”と思い、それ限りの人達もいます。

共通の人を介している分、安心出来ますが、共通の人の力量が試されます。

関連記事:
夏にオススメL.A.デートスポット
彼女と女友達
何時か知りたいのか、デートに誘いたいのか
共通の○○

Have a wonderful evening ランチ