“It's no big deal”の可愛らしい表現 | Tricolor Language

Tricolor Language

渋谷・新宿エリアを中心に英会話を教えているTricolor Languageです。
講師のJayは日本人の親の元、イギリス生まれアメリカ育ちです。
なので英会話だけでなく、文化や英語の微妙なニュアンスの違い、海外生活の事も教えています。

おはようございます、Jayです。


「問題ないよ」「大したことない(から心配しないで)」などを意味する“It's no big deal”It's not a big deal)というのをご存知ですか?
“no problem”と同じ感じです。

例:
「これ壊れちゃったんだけど直せる?」
“It's no big deal.”(大丈夫、直せるよ)

例:
「先生すいません、宿題やり忘れてきちゃいました。明日提出してもいいですか?」
“Sure, no big deal.”(うん、いいよ)
↑子供の時にこんな先生と会っていればな~w


今朝はこの“no big deal”の省略形で少し可愛らしく聞こえる表現をご紹介します。(でも男性もよく使っています)

“no biggie”
“biggie”=「大きい/大事な人や物」

例:
「荷物運びを手伝ってくださってありがとうございました。」
“No biggie.”(大丈夫、大したことないよ)

関連記事:
どういたしまして

Have a wonderful morning 大丈夫