こんばんは、Jayです。


みなさん、“アメリカ”と言えば何を思い浮かべますか?アメリカ
「食事の量が多い」
「身長が大きい」
などありますが、これらは「ステレオタイプ」と言われるものですね。
当てはまっているものもあれば誇大表現のもあります。

今夜はアメリカで誤解されている日本の事をシェアしたいと思います。
“Asians can't drive”
意味:「アジア人は運転の仕方を知らない」(=運転が下手)

“Asians”なので日本以外のアジア全てですが、少なくとも日本人はこれに当てはまらないと私は思います。
日本の道路を見ていてビックリする事があります。
この走っている車は全て新車??
↑こう感じるくらい走っている車は綺麗です。
ボディーは“今ディーラーから出てきたんだ顔”というくらいピカピカですし、凹んでいる車を見掛ける機会なんてめったにありません。

逆にアメリカで走っている車は汚れていたり凹んでいるのは当たり前で、綺麗な車を見る方が稀です。
さらにはガラスがひび割れていたり(もしくは窓ガラス自体がなかったり)、“hood”(ボンネット)などあるパーツだけ色が違っていたりする事もあります。

もしアメリカ人が言うように日本人(アジア人)が運転下手なら、日本で見掛ける車はアメリカで走っている車よりもひどい状況にあるはずです。
でも実際は新車と見間違おうほどの車達が走っているので運転が上手でなお且つ手入れがちゃんとされているのでしょう。

Asians CAN drive!!

関連記事:
「ボンネット」、アメリカでは何て言う?
「フロントガラス」、英語で何て言う?
アメリカで運転その11(この先段差注意)
英文で全部大文字の理由

Have a great evening ドライブ