日本人がアメリカで知っておくべきマナー | Tricolor Language

Tricolor Language

渋谷・新宿エリアを中心に英会話を教えているTricolor Languageです。
講師のJayは日本人の親の元、イギリス生まれアメリカ育ちです。
なので英会話だけでなく、文化や英語の微妙なニュアンスの違い、海外生活の事も教えています。

こんばんは、Jayです。


文化や風習って国によって違いますよね。
ある国ではOKな事も、別の国ではマナー違反になったりなど。
今夜は“日本では特にマナー違反ではないけど、アメリカではマナー違反”になるのをお届けします。

「くしゃみ・咳・あくびをしたら“Excuse me.”と言いましょう」

“人がいない方向に向かって”や“手で口を隠しながら”やる人はいると思いますが、上記の事をした後に「失礼。」や「すいません。」と言う人は少ないのではないでしょうか。
それはおそらく日本ではマナー違反にならないから。

しかしアメリカではそういうわけにはいきません。
「くしゃみ・咳・あくび」を人前でしたのに何も言わないのは失礼になります。
ですので、これらをしたら“Excuse me.”と言いましょう。

特にくしゃみをしたら“Bless you.”と言われると思います。(まったく知らない人からも言われます)
そんな時は“Thank you.”と返事をしましょう。(これまた何も言わないのは失礼になります)
↓こんな感じ
Aさん“Achu!(ハクション)Excuse me.”
Bさん“Bless you.”
Aさん“Thank you.”

では今夜はこの辺…ヘ、ヘ、くしゃみ
Excuse me.

関連記事:
親と私の文化の違い
アメリカ人はマスクをしない
体調崩したかも…
鼻水が出る
体調を崩したらアメリカで食べられているもの

Have a wonderful evening みかん