こんばんは、Jayです。


スピーキングの練習手法の一つに「シャドーイング」(speech shadowing)がありますね。
誰かが喋っている事をすぐ復唱するやつです。
シャドーイングが出来るようになってくるという事はネイティブのスピードに耳が慣れてくるという事だけでなく、“イントネーションや間がわかる”や“ネイティブの表現法が学べる”などなど、リスニングやスピーキングに必要な事が備わってきます。

今夜はそんなシャドーイングの大変参考になるのをご紹介します。
しかも無料です!!(怪しい~w

それは「オバマ大統領のスピーチ」ですオバマ
もし“イギリス英語を学びたい”というのであれば「キャメロン首相のスピーチ」

国のトップの人は、喋る内容も喋り方もその道のプロフェッショナル中のプロフェッショナルからトレーニングを受けています。
そんな素晴らしい英会話の見本を見逃すわけにはいきません。

“でも、大統領の話す内容は難しくて私のレベルにはまだ無理”
という方もいらっしゃるかもしれません。
確かに大統領のスピーチはある意味“究極”です。

“まだ大統領のはちょっと…”という方は、「CNN(BBC)などのニュース番組」や(スティーブン・ジョブスなどの)「他の著名人のスピーチ」はいかがでしょうか。(“CNN Student News”なら普通のCNNよりも易しめです)

“いや、それもまだ私の英語レベルには難しい”という方は、「子供向けの番組」(童話なども)はいかがでしょうか。

これらはYouTubeで見つけられるので、無料でご覧になれます。
ただ、気をつけて欲しい事があります。
観る動画(喋る人)の内容によっては、会話に不適切な表現などもありますので、何を観るか選ぶ際にはご注意くださいませ。(ニュース、著名人のスピーチ、子供番組はまず大丈夫でしょう)

Have a wonderfu evening 桜