"job" と "career" の違い | Tricolor Language

Tricolor Language

渋谷・新宿エリアを中心に英会話を教えているTricolor Languageです。
講師のJayは日本人の親の元、イギリス生まれアメリカ育ちです。
なので英会話だけでなく、文化や英語の微妙なニュアンスの違い、海外生活の事も教えています。

おはようございます、Jayです。


“本日からまたお仕事の始まり”という方も多いかと思います。
みなさんのお仕事は“job”ですか、それとも“career”ですか?

似ている単語ですが、違いがあります。(深く説明すると長くなるので簡潔に)

“job”とりあえずお金を得る(生活する)ためにしている仕事
“career”生涯携わる仕事

例:
とある高校生二人がマクドナルドでアルバイトをしているとします。
Aさんは友達と遊ぶお金やスマホ代を払うために働いています。
Bさんは食品業界に興味があって、世界展開しているマクドナルドで食品知識を得て将来のために役立てようと働いています。

同じ“仕事”ですが、Aさんにとっては“job”Bさんにとっては“career”の第1歩となります。

Have a great morning コックリ