○○の時のため | Tricolor Language

Tricolor Language

渋谷・新宿エリアを中心に英会話を教えているTricolor Languageです。
講師のJayは日本人の親の元、イギリス生まれアメリカ育ちです。
なので英会話だけでなく、文化や英語の微妙なニュアンスの違い、海外生活の事も教えています。

おはようございます、Jayです。


先週、“念のため = just in case”をやりましたね。
今朝はもう少し細かく“○○の時のため”と限定した言い方です。

「○○の時のため」“in case ○○”

例:
緊急時のため」=“in case of emergency
何かあった時のため」=“in case something happens”(上と似ていますねw)

「ね~、なんで同じフィギュアが2体あるの??」
In case it breaks.”(1体目が壊れた時のために

この記事は消しませんね。 In case you forget how to say 「○○の時のため」.

Have a great morning トースト