TRG117 リアサスペンション | Team TRG Official Blog

Team TRG Official Blog

F1の最新情報などを公開します。


テーマ:

TRG117のリアサスペンションは、TRG114で実績のあるFRPサイドバーリンクタイプではなく、

ピッチとロールを独立したIバータイプを採用しました。

 

これによりバッテリーの横積みを可能とし、更にシャーシを可能な限りナローとすることにより、

F1特有のサイドポンツーン下面の空力デバイスのトライを可能とします。

 

ロールダンパーシステムは、TRG109から採用しているクランク仕様のデュアルダンパータイプです。

こちらはボールガイドブロックにより、ピッチングに干渉することなく確実にロールを制御します。

 

スムーズに動き、確実に制御を実現したリアサスシステムです。

 

ロールピボットは、従来のTRG117(カーボン仕様)ではLow(低)仕様ですが、

TRG117アルミ仕様では、下記の動画で紹介しているHi(高)仕様を採用予定です。

 

 

 

 

TRGさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス