神戸から福島へ 愛おしき日々 福島ツァー復路 | Tree Topの魔女たち

Tree Topの魔女たち

JR大久保駅前にあるちょっとだけスピリチュアルな喫茶店Tree Topに集まる魔女たちのブログです。


テーマ:

おそらく10時過ぎに古滝屋さまを出たと思います。

そこから、目指したのは 再びのら・ら・ミュウ…

お土産購入のためでございます。

新鮮なお魚がいっぱい…

でも、サラは、福島のお酒を買いました。

「又兵衛」っていうの…選んだっていうより、これしかなかったから買ったのでございますが、帰ってきてから調べてみますと、地元で95%消費されてしまうので、外には出回らない地酒中の地酒なんだそうでございます。

しかも、この10年間に全国金賞8回も受賞している銘酒だとか…あら、これは皆さまにお試しいただかねば…。

そのうち、飲みにいらしてくだされませね。

 

とはいえ、ら・ら・ミュウを出発したのは、11:00でございました。

スカッと晴れたいわきで、ガソリンを補充して、常磐自動車道いわき湯本ICから磐越自動車道で新潟中央を目指します。

運転手は、梅田さま…この日も張り切って ハンドルを握りました。

 

磐梯山でございます。

 

 

13時頃、更科付近でございます。

あたり一面 黄金色の稲穂がなびいておりました。

さすが、米どころ!

 

 

アルファードの中…運転手さま以外は何もすることがなく…お昼、どーするぅ?なんていう話題で。

新潟まで行ったら何がある?と みーこさまがiPadで検索をかけたところ、出てきたのが「へぎそば」でございました。

他にも、たれカツどんとかありましたが、これはもう「へぎそば」に全票入りました。

 

 

ナビが申しますには、新潟着は14:00とのこと…

お腹が空いた…とおっしゃっておられた下村御大も 「へぎそば」で頭がいっぱいになり、バナナ食べる?の誘惑にも、いや、辛抱する…と抗っておられました。

 

 

しかしながら、現実はそう簡単でもございませんで…SAに へぎそば はなかったのでございます。

どうしても、一旦 高速を降りなければならず…25日にライブを入れてしまった御大は、なんとか24日のなるだけ早い時間に帰り着きたい気持ち満々…降りてる場合やないっちゅうことでございます。

しゃーないので、阿賀野川SAで 喜多方ラーメンのランチ…まぁ、ヌードルではございました。

ここで、14:30頃

 

SAで売っていたお土産集でございます。

新潟名物なんですって…

 

 

各地でこんなばかうけを目撃いたしました。

 

 

名物かどうかはわかりませんが…こんなのもございました。

 

 

さて、そこから北陸自動車道に入り、米山SA 16:00頃でございます。

 

 

ここからは、日本海が見えました。

向こうの方に見える薄い島影が佐渡島でございます。

こういう景色を見ますと、新潟感が湧いてまいります。

サラ、初めての新潟でございました。

 

梅田さまは、今回も完走を目指しておいでのようで、替わろうか?の申し出にはお答えになられませんでした。

 

 

朝はとても晴れていたのでございますが、この辺りはどうも雲が多く、日本海は灰色…

空とも海とも境目がよくわからない景色が続きました。

そして、富山…17:30頃のことでございます。

 

 

18:00 金沢ではぽつぽつと雨が…

まぁ、大した降りではございませんでした。

 

 

北陸自動車道には、サラは一度も来たことがございません(はず…)

でも、糸魚川とか魚津とか、聞いたことがある名前が出てくると、なんか嬉しくなるのでございます。

ミーハー気質なのかもしれません。

金沢を超えますと、片山津、加賀、福井、鯖江…敦賀は20:00でございました。

 

 

福井は、高校生の最後に行ったことがございます。

小浜を歩きましたっけ…

で、こちらは、下村御大が撮影なさった米原の満月でございます。

20:30頃のことでございました。

 

 

そして、名神高速道路へと帰ってまいりました。

もうここからは見慣れた景色でございます。

結局のところ、下村家到着は23時前…

 

22日の23:00に出て、兵庫、大阪、京都、滋賀、岐阜、愛知、静岡、神奈川、東京、千葉、埼玉、茨城、を走り抜けて福島へ、そこから新潟、富山、石川、福井を通って、24日23:00に帰り着く…1泊3日 17都府県の旅でございました。

下村家の皆さまを無事に送り届けた後、梅田さまはコンビニでビールをお求めになり、12時間運転敢行の一人打ち上げ。

下道担当のサラが運転を替わって、全員22日中におうちに帰りましたとさ。

 

お世話になった皆さま、ご縁をいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

どうかこの輪がよい形で広がっていきますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

Tree Topの魔女たちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス