今夜はフォークで乾杯!9月号…うなぎの寄せ鍋… | Tree Topの魔女たち

Tree Topの魔女たち

JR大久保駅前にあるちょっとだけスピリチュアルな喫茶店Tree Topに集まる魔女たちのブログです。


テーマ:

滅多に直撃なんか受けないこのあたりに、今年4個目の台風が接近中だそうでございます。

まぁなんとしたことか…よくいらっしゃってくださいます。

それもいちいち大物でございまして…皆さま、充分にお備えくださいませね。

 

え~、こちらは、先週の金曜日 21日の今夜はフォークで乾杯!でございます。

どこぞ近くで人気のあるライブが被ったようで、今夜はフォークで乾杯!は、お客さま少なめにての開催と相成りました。

ま、こんな夜もまた、楽し!でございますよ。

 

フォークで乾杯!には初参加でございました…ウナギ凪さまが、ギターを担いでお越しくださいました。

このT-シャツ、手描き、特注なんだそうでございますよ。

え~っとぉ~…どなたでございましたか…サラも知っているおともだちのお母さまがお書きになったんだそうで…

最近、ちょっとサラにも来ております…名前が思い出せない症。

その時は、とっても納得するのでございますが、後になるとそれが誰だったのか思い出せないのでございます。

アキマセン…

 

 

オープニングアクトはいつものようにまっつんさまでございます。

来月6日に迫ってまいりました○○ナヨル企画シリーズの「ミユキナヨル」用に仕込んだ3曲を 練習がてらに歌われました。

まっつんさま、このところあの自慢の高い声が出にくいらしく…チューニングは1音下げておられました。

そんなこと、あるんでございますねぇ。

 

 

絶校長さまでございます。

前回に引き続き、パートナーをお連れでございました。

まずは、ソロで、学生時代のご友人のオリジナルを、しみじみと。

 

 

絶校長さまは、その名の通り、校長先生をなさっておられました。

まっつんさまのお嬢さまの在籍時代は、明石南高校の校長先生だったそうでございます。

そして、こちらのパートナーさまのご子息も、まっつんさまのお嬢さまの1学年上に在籍なさっておられたんだそうでございます。

それが、どんないきさつでユニットにまで発展したのか不明でございますが、とにもかくにもこちらのユニットは、「メイナンズ」(明南ズ)とおっしゃるのでございます。

きれいな声での美しいハーモニーでございました。

 

 

盛り上げ上手なウナギさまは、まず皆さまご存知のフォークから、そろそろっとお入りになられます。

 

 

乗ってまいりますと、エルさまのボンゴに合わせて、アップテンポな曲を選んで歌われます。

何にしても、暗譜なさっておられるのがスゴイ!でございます。

 

 

エルさまが楽しそうなのでございます。

演奏者が楽しいと、その楽しさが伝わって、オーディエンスも楽しくなるものなのでございます。

 

 

で、絶校長さまも、ハモリた~くなって、ご参加になられます。

これが、また楽しいのでございます。

 

 

んで、BeBeさま…エルさまは、ボンゴをギターに持ち替えられます。

なんだかご機嫌がよかったようで、どんどんおしゃべりになられました。

 

 

10月27日(土)に舞子のこずみっくさまで、BeBeさまの「秋の宴」が予定されております。

いつもは、ワンマンで開催なさるのでございますが、今回はエルさまが昨年7月、脳出血でご入院になられ、8か月の療養後、初めての主催ライブ…いわば復帰ライブになるわけで、ボチボチ手慣らし足慣らしという意味で、こずみっくオーナーさまのバンドと共演でございます。

そんな背景もございますので、こちらも練習がてら…

 

いえ、それでもエルさまの薄っぺら~いMCが絶好調でございまして、なかなか歌が始まらない…

1組15分のお約束がございますので、歌は2曲…残りはおしゃべりの配分となりました。

 

 

「じゃぁ、次はサラさん」とご指名を受けましたが、サラは、一人では何にもできません…

ん~、誰か伴奏してくれないとぉ~…本庄君が来るとかぁ~…とグズグズ申しておりますと、そこへベストタイミングで現れました、救世主 リーダー本庄さま。

これで、百人力!

というわけで、ザ・ターバンズの在庫から、リーダー本庄さまのギターテクが冴えるジャズナンバーを。

 

 

って、こんだけ揃ったら、もう、やるしかないザ・ターバンズ!でございます。

11月10日(土)のザ・ターバンズ シャボン玉ホリデーの広報を兼ねて、踊っちゃいました。

現在、衣装アレンジ中でございます。

次回も、楽しんでいただけますよ!

 

 

この流れで、リーダー本庄さまの番となります。

お越しになられて息つく間もなくサラの伴奏だった本庄さま…何を演奏するか お考えになっておられませんでした。

そういう時には、アリス本庄に変身!でございます。

もう、だぁれも知らないところまで、つぶさにご存知でございますから…

 

 

こうなりますと、ご存知の方は、一緒にやりたくなってくるのでございます。

 

 

で、お隣に座ったのは ウナギさまでございました。

少々有名どころを、お二人で歌いあげました。

 

 

一休みに入ったところで、サラもちょいとやってみたい曲がございましたので、ギターでお付き合いいただくことに…

サラの詞に岡本さんが曲をつけてくださった「坂の上から」…これをウクレレバンジョーでやってみたかったのでございます。

これはフォークでございます。

で、エルさまもフラマンで入ってくださいました。

みんなでセッション…寄せ鍋状態…

ほぉ~、いい感じに仕上がります。

 

 

この日最後の演奏となりました、ロッディ堀内さまでございますう。

子マーチンとiPad…定番アイテムとなりました。

ここにすべてが収まっているのでございます。

 

 

事あるごとに 出動願ったエルさまのPAが、前回のナターシャ倶楽部から突如不調になりました。

どういうわけかよくわかりませんが、ギターライン用の穴にピンタイプのラインを繋ぐと音は出るのでございます。

で、まっつんさまが、アダプターを持ってきてくださいました。

押したりついたりしながら、何とかなりましたが、対策は考えないといけないようでございます。

 

楽しければ、なんてことないのでございますが…

 

 

次回の今夜はフォークで乾杯!は、10月19日(金)19:00~でございます。

1組 15分 到着順でお待ちしております。

 

 

 

 

 

Tree Topの魔女たちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス