6月16日 MOTO-Liveの思い出 | Tree Topの魔女たち

Tree Topの魔女たち

JR大久保駅前にあるちょっとだけスピリチュアルな喫茶店Tree Topに集まる魔女たちのブログです。


テーマ:

はい、何事もなかったかのように、6月16日の思い出に戻ります。

 

午前中は、叱り方Cafeだったのでございます。

6月2日には、企業向けの叱り方セミナーを開いたのでございますが、こちらは個人向けと申しますか、もっとちっちゃいグループ向けのご希望がございまして、別バージョンで日程を押さえたのでございます。

 

 

感情をぶつけて怒るんじゃなくて、した方がいいことを、お相手さまの将来や、その方を包んでいる環境の為に、お伝えする…そして、今よりさらにいろんなことがよく見える世界に ご招待する…そういうところから 「叱る」という行為を考えてみると、罪悪感や嫌われるかも…という不安は 小さくなっていくのではないでしょうか…

受講されていたみなさまは、なんだか遠いところから わざわざお越しになられていました。

時間や労力をかけても、持って帰る価値があるって思われたのでございましょうね。

講師であるみーこさまのご努力も、ひとかたならぬものがあったと思いますが、そんな風に こうしたことの価値にお気づきになられるみなさまも スゴイと思います。

職場の皆さまにも 教えて差し上げたいと思われたのでございましょうね。

残って、ご相談をなさる方もいらっしゃいました。

 

入り口はどちらからでも、向かう先は同じでございます。

ご興味をお持ちになられましたら、みーこさまの「アンガーマネジメントCafe」を一度 お訪ねください。

直近では、8月12日(日)13:00~でございますよ。

 

 

で、その夜、19:00からは、Tree Top…こんな感じでございました。

 

 

MOTO-Live ”Feel our music♫”Vol.8でございます。

この日のゲストは、Yoichiの絵言葉さま、アトリエバンドさま、chakoさま、そして、広島から香川裕光さま。

香川裕光さまは、2016年の「歌王」でグランプリを獲得され、メジャーデビュー、介護の現場を描く映画「ケアニン~あなたでよかった」の挿入歌を歌っておられます。

つまりは…プロ…今回は、MOTOさまのお顔で…お立ち寄りいただいたのでございます。

やるなぁ、MOTOさま…あ、ひょっとしたら、サラが思っているより大物なのかも…しれません。

 

え~、トップバッターはYoichiの絵言葉さまのソロから。

Yoichiの絵言葉さまは、今年の江井ヶ島海岸まつりに、アトリエバンドのGatchanさまとご一緒にご出演いただきました。

この方の満面の笑みは、その場を明るくする効果 絶大でございます。

海岸まつりの際は、カホンで Gatchanさまのサポートに徹しておられましたが、今回は、ギターで弾き語りでございました。

いい声をお持ちでございます。

 

 

そして、Gatchanさまがお出ましになられ…海岸まつりの折に見た図 アゲイン…

満場のお客さまを前に、嬉しいけど、緊張する感が 漏れ出しておりました。

そこに広がるGatchanさまのユニークな世界観…

ジャニーMOTOさまは、初めてGatchanさまの歌をお聞きになられたあと、Gatchanさまに「You,いいよ、そのまま、行っちゃいな」とおっしゃったそうでございます。

Gatchanさまは、その言葉に背中を押され、今も 信じた道を歩き続けておられるのだそうでございます。

 

MOTOさま大物説を裏付ける逸話でございます。

 

 

chakoさまでございます。

実は、chakoというのは、chakoさまが飼われていたにゃんこのお名前でございまして、彼女の本当のお名前ではございません。

猫好きガールなのでございます。

でも、猫のchakoさまは、もうお空のお星さまになられました。

見かけによらず、どすの効いた声で、そんな寂しさを吹き飛ばすように歌われます。

コール&レスポンスで、オーディエンスを巻き込む参加型のオリジナルソングもあるのでございますが、苦難にも果敢に立ち上がるchakoさまの 芯の強さがうかがわれます。

 

 

そして、大物ジャニーMOTOさま…

 

 

金ちゃんは、ごみ箱ドラムでサポートしてくれています。

 

 

とにかく、そんなことって!っていうくらいのお客さまでございまして、サラはこの日、カウンターから出ることはもちろん、写真を撮る間もない忙しさでございました。

大勢お越しになられてもいいように…と、テーブルはバックヤードに片づけて、補助席も目いっぱい入れて、ご対応申し上げたのでございますが、それでももう座れるところを探さないといけないありさまで…

ジャニーMOTOさまの手腕でございますねぇ。

 

 

ご本人も、ちょっと気持ちよかったと思われます。

この笑顔…

 

 

まぁ、ひとえにこの香川裕光さまの人気ぶりにあやかったってことなのでございます。

香川裕光さま、31歳、このビジュアルで、なんとも爽やかでございます。

そりゃ、ファンも追いかけたくなります。

 

 

MOTOさまは、三木方面に呼ばれることも多いのでございますが、そんなご縁から三木の社長さまが応援なさっておられる香川裕光さまと つながったそうでございます。

もう、数年前のお話で…サラも、その折にお話は伺っておりましたが、特別 何かでかかわるような場面もなく、この日まで過ぎてきておりました。

今回は、タイミングよく神戸方面でも香川さまのライブがあったので、MOTOさまがお話を通されて、お立ち寄りいただいたという運びでございました。

 

 

いわば親子な感じのジェネレーションでございます。

でも、音楽というのは、不思議な媒体でございますよねぇ。

そういう概念を取り払います。

香川さまのオリジナル…なんかサラもバンジョーウクレレで参加したくなるような曲を、MOTOさまとコラボで演奏されました。

 

 

で、そうくれば、こうなるでございましょう?

コラボ返しでございます。

ええやん!明石 ずっと君と…これ、やらんとあきませんでございます。

 

 

もうご多分に漏れず、知ってる人も知らない人も 沸きに沸きました。

こういうところから、コツコツと広げていく…ジャニーMOTOさま、よくお分かりでございます。

 

 

はい、ということで、お越しいただいた満場のお客さまと記念撮影でございます。

そして、この後、香川さまの歓迎会&打ち上げの焼き鳥会に参りました。

香川さまは、Tree Topの斜め向かいのホテルにご宿泊になられ、翌日の住吉神社 あじさいまつりにもおつきあいいただいたのでございます。

香川さま、また来年、あじさいの咲くころに お越しいただけるそうでございますよ。

楽しみなことでございます。

 

 

そんなこんなのMOTO-Live ”Feel our music♫”Vol.9は、8月18日(土)19:00~ ゲストに矢谷トモヨシさまをお迎えし、金ちゃん、吉本順さまと共に 夏のおとこまつりなイメージで 皆さまのお越しをお待ちしております!そうでございます。

 

 

Tree Topの魔女たちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス