5月7日~12日の思い出 | Tree Topの魔女たち

Tree Topの魔女たち

JR大久保駅前にあるちょっとだけスピリチュアルな喫茶店Tree Topに集まる魔女たちのブログです。


テーマ:

本日もすんごい雨でございます。

梅雨が明ける…明けた…と聞いてからの連日の雨…まぁ、どないなっておりますのでございましょうか…

 

で、こちらのブログは、ようやく5月までまいりました。

コツコツと続けていくことにいたします。

5月7日(月)も 雨が降ってございました。

今日のようなスゴイ降り方ではございませんでしたが、夕方からパラパラと…

 

5月は新緑の季節でございます。

あちらこちらで萌える緑が眩しく輝き、もう心がウキウキ…サラの大好きな季節なのでございますが、Tree Topの横っちょにある植え込みの柘植やむくげも、気持ちよさげに勢いよく手を伸ばし始めておりました。

その伸ばし方が、少々 羽目を外しているように思えておりましたところ、やはりTree Top園芸部長も同じお考えだったようでございまして…

 

 

ハサミやごみ袋までご持参いただき、職人技で手際よく…

 

 

日が長くなり始めたこの頃、とっぷりと暗くなる前に、柘植とむくげの角刈りが仕上がりました。

さらに、この日は、深めのプランターに土を入れて、Tree Top前 オッピー菜園も出来上がったのでございます。

栽培作物は、なすびと唐辛子…なすびは、普通の紫色のなすびと、緑色したなすび…

緑って…収穫時期がわかりにくい気がいたします。

唐辛子は、ピーマンとハラペーニョ…収穫祭はペペロンチーノでございますね!

 

 

19:00~は、オッピーいまとみとBluegrassを楽しむ会がはじまりました。

オッピーさまのお仕事場の駐車場には、桜の木があって、この時期、サクランボがたわわに実っていると、オッピーさまがFacebookで呟かれておられましたので、それはぜひ現物をシェアしていただきたいとコメントいたしましたところ、このように現実となったわけでございます。

せっかくなので、活けてみました。

 

 

赤い実というのは、潤いがあって豊かな感じがして、ちょっとテンション上がります。

 

 

前週、多肉植物の植え方を習いたいというまぁちゃんに連れられて、ほんの付き添いのつもりでお越しになられた修ちゃんは、まんまとオッピーさまの魔の手にかかり、この日、ベースを持って 東播雀の新メンバーに登録されてしまいました。

折しも TOKIOの一件があった時で、山口メンバーの補填ということで、東播雀では「メンバー」と呼ばれることになりました。

 

 

5月、月末に明石原人まつりを控えて、サラの皿回しはピークになります。

翌朝8日は、公園課さまとの打ち合わせで明石市役所へ…

行ったついでに、あちこち回って 用事を済ませ、とっとと帰って その夜の明石原人まつり参加団体会議の最終資料作りでございました。

 

 

開催前に1回だけある参加団体会議は、原人まつりの最も大きな山場でございます。

ここで、当日の段取りをすべてお伝えして、現場がスムーズに無事進行、終了できるようにするのでございます。

かなり厳しい顔で臨みます。

で、終了後、ようやく一息のラーメンでございました。

 

 

9日(水)は、エルさま退院後 正式復帰のナターシャ俱楽部でございました。

エルさまの留守中、ずっとナターシャ俱楽部を支えてきてくれたまっつんさまは、普通のお客さまに戻ってのご参加…

エルさまは、マイブームのボンゴで、皆さまのサポートに当たられました。

 

 

こちらは、お客さま…神陵台フォーク村のお二人でございます。

 

 

見て、聞いているだけでいいねん…と最初はおっしゃっておられましたが、そんなもん、前に出て歌えばなお楽し…

参加してナンボ、でございます!

 

 

まっつんさまのギターレッスンの生徒さま Nさまも ほぼ無理やり前に出ていただいて、一緒に歌えば、やっぱり楽し!

みんなでサポートいたしました。

 

 

サポートしている方だって、楽しいのでございます。

 

 

一緒にやるって、とっても気持ちのいいものでございます。

 

 

はい、久しぶりのエルさまのマンドリンも登場いたしました。

 

 

まさやんコーナーもございました。

 

 

トニー河野コーナーもございました。

 

 

んで、こうなります。

やっぱり楽しい夜でございました。

 

 

3月下旬から開店している月一スナックじゅん、5月はゴールデンウィークがございましたので、2週目の11日(金)でございました。

スナックじゅんの板前さまは、エルさまでございます。

この日のメニューは 焼うどん…

ソース味と醤油味が選べました。

 

 

なんともボリューミーな焼うどんに トミーさま、キースさまもご満足。

 

 

スナックじゅんは、オープンマイクにしてございますので、どなたでもご自由に楽しんでいただけます。

キースさまは、本来 ブルースなんでございますが、どういういきさつだったか 突然 演歌の流れになり、ご指名を受けて サラがこぶしを振り回してみました。

 

 

たつみやの原さまも フラっとご参戦…

なんだかだんだん盛り上がってまいりまして…

 

 

マンゴーYasueさまもキースさまと歌っちゃいました。

 

 

じゅんママさまのおもてなし…基本 毎月第1金曜日の夜19:00~オープンしております。

 

 

3月に思いついてやっちゃったライブ、Junとサラの「こんなん思いついちゃったLive」の2回目は、

カワサキのRaw Gunさまをゲストに、12日(土)19:00~。

じゅんさまを入れて4人のRaw Gunさま…向かって一番左のエレキギターさまが、しばらく社外でのライブに出られなくなるってことで、この日が現行最後のライブとなりました。

 

 

Raw Gunさまのジャンルは、さまざま…

カントリーもあれば、昭和歌謡のデュエットもあり、

 

 

三線で沖縄ムードを演出することもございました。

 

 

会社内でのお仕事秘話も、MCでポロポロこぼれだし、アットホームなバンドさまでございました。

 

 

後発はターバンズでございました。

Raw Gunさまとターバンズの入れ替わり時に オーダーが殺到し、エルさまとサラがその対応に追われて、結局、休憩30分という異例の事態もございましたが、それもまた楽しってことで…

 

 

ターバンズは、そもそも 今夜はフォークで乾杯!のほぼレギュラー 本庄さまがいつもターバンを巻いて来られるのですが、ある日、じゅんさまに新しいターバンを2つ プレゼントなさったことから始まるのでございます。

2つあるから、ひとつ 被って、とじゅんさまがサラに被せたのがきっかけで、サラもフォークで乾杯!で、本庄さまの伴奏にサポートされて歌うようになりました。

その発展形が、ターバンズというわけでございます。

 

 

この回から、退院してこられたエルさまを加えて、「ザ・ターバンズ」となりました。

まぁ、細かいことを言えば、いろいろ失敗もございましたが、それもご愛嬌ってことで…

一応、アンコールまで受けて 成功ということにしておきます。

 

 

5月2週目まで、バタバタとこんな感じで過ぎていきました。

この後も、月末の明石原人まつりに向けて、サラの皿回しは続いてまいります。

では、先を急ぎます!

 

 

 

Tree Topの魔女たちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.