MOTO&まっつんのギター体験レッスンと音楽市場 1月号! | Tree Topの魔女たち

Tree Topの魔女たち

JR大久保駅前にあるちょっとだけスピリチュアルな喫茶店Tree Topに集まる魔女たちのブログです。


テーマ:

最近、じわじわ人気のMOTO&まっつんのギター体験レッスン…28日(日)は、まっつんさまと、MOTOさまの同時開催でございました。

生徒さまが習いたいとおっしゃる曲のジャンル別講習…

まっつんさまは、若干 おとなしめの曲をじっくりと落ち着いて…

 

 

MOTOさまは、親指を思いっきり暴れさせて、パンチの効いたギターを 教えておられました。

それぞれ、特徴が出ております。

生徒さま、適切な選択でございました!

 

 

そして、14:00~は、MOTO&まっつんの音楽市場が始まりました。

オープニングは、例によってまっつんさまでございます。

カメラを向けると、歌っている途中でも、カメラに目線をくださいます。

もう、最近は、ホント、撮られ慣れてこられて…フライヤー対応写真が溜まってまいります。

 

 

続いては、この日、ギターレッスンを体験なさりたてのタカノさま…

ほとんど無理やりのご参加でございました。

ギターはまだ無理ってことでございましたので、まっつんさまが伴奏を…

はい、音楽市場は、こんなんもアリなんでございます。

英会話を教えておられるそうで、英語の発音も美しかったでございます。

 

 

ちょっとお久しぶりの寺本さまでございます。

いつも、オシャレさんなんでございますが…

 

 

膝が寒いファッションでございまして…

ん~、そういうところがお若いっ!

 

 

ありささまも、まっつんさまの生徒さまでございます。

生徒ナンバー7番だそうでございます。

まっつんさまが、ありささまの音楽センスを高く評価なさっておられ、この日も、2人でジャズを演奏なさいました。

おとなしいけれど、丁寧に確実に弾いておられましたので、きっとすぐにお上手になられると思います。

 

 

まっつんさま、温かな「親のまなざし」を向けておられました。

 

 

親子ウクレレユニット アボガドさまのご登場でございます。

芳本Jr.のご上達が目覚ましく、将来が非常に楽しみなんでございますが、何がって、とにかく楽しんでおられるのが、最高でございます。

 

 

年末から、忘年会、新年会続きで 練習する時間が取れなかったと、来る途中の電車の中でぼやくお父さまに、「そんなら、2曲にしようか」とご提案になられたご子息さま…

いや、そうは言うても、レパートリーが3曲しかないのに 減らすっちゅうのは…

と、お父さまは、ご子息さまのご提案を棄却なさったそうでございます。

3曲しかないレパートリーの中から、1曲をばっさり減らそうとは、なんとも太っ腹と申しますか、潔いと申しますか…なかなかの大物でございます。

 

 

最後は、仕込んでおいででございました。

じゃんけんゲームで、ぐーを出した後は、

 

 

じゃぁ、またね…

お二人で製作なさるのだそうでございますよ。

 

音楽市場の後は、お二人でプチ打ち上げに行かれたのだそうでございます。

男同士のミーティング…ここで、絆を育てておいでだとか…いいお話でございます。

 

 

オープニングがまっつんさまなら、エンディングはMOTOさまでございます。

どういうわけだか、オープニングのまっつんさまがすこ~し暗い選曲でございましたので、ここは、MOTOさま、明るくおしめになられます。

ただいま、春に向けて、MOTOさまは、ええやん!明石キャンペーンでございまして…

今年の歌い始め、踊り始め…

って申しますか、歌が始まると、オーディエンス的には、自然にフリがついてしまうところまで行っております。

はい、ある意味、成功しているってことでございますね!

 

 

一応、音楽市場の〆は、MOTOさま、まっつんさまのニコイチ演奏でございます。

音楽市場が始まる前のちょろっとした時間に、ちょろっと合わせて、お二人、共同で1曲を仕上げられます。

今回は、旬を先取り…もうすぐ春 って曲でございました。

MOTOさま、旬を意識なさるようになられました。

進歩でございます。

 

 

演奏中も、カメラ目線!

プロでございます!

 

 

んで、この後、オマケコーナーでございます。

記憶が定かではないのでございますが、もうかれこれ10年以上前のお話でございます。

原人まつりで、2~3曲、オリジナル曲を作ったのでございます。

その中に、音響の岡田さんが作ってくれた「原人サンバ」という曲がございまして、誰が歌うかという話に発展し、当時のメンバーでカラオケボックスに行って、得点数が1番の人がヴォーカルってことにしたのでございます。

もう、何を歌ったのかなど、すっかり忘れましたが、天候の具合だったのか、食べたものが悪かったのか、寺井議員さま(当時は、まだ議員ではございませんでしたよ)が、最高点をお取りになられてしまったのでございます。

以来、彼は、「原人サンバ」をご自分の持ち歌だと、ご主張なさるようになられまして…4月に行われる予定の「原人まつりプレイベント」のための音源収録ってことで、「都合が悪かったらいいよ」とおよびしたところ、直前の会合を早めに切り上げて、駆け付けていただいたというわけでございます。

 

 

1曲入魂の真摯な姿勢…市政にも生かされておりますことを 切に願います。

 

 

というわけで、「原人サンバ」鑑賞後、オーディエンスの皆さまは無事、解放されました。

 

次回の MOTO&まっつんのギター体験レッスン+音楽市場は、2月18日(日)でございます。

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

 

と、

 

Tree Topの魔女たちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス