Tree Topの魔女たち

JR大久保駅前にあるちょっとだけスピリチュアルな喫茶店Tree Topに集まる魔女たちのブログです。


テーマ:

そもそもは、去年の10月、奈良、元石清水八幡宮の神社まつりに、みんなでバスに乗っていこう!って話が持ち上がり、ああ、それなら、飲みながら行けるし、飲んでも帰れる…と大変盛り上がっていたのでございますが、台風直撃、明石上陸などというあり得ない事態に見舞われて、楽しみにしていたバスツァーがち~ん!

ハライセに、Tree Topで、ヤケクソパーリィをしたのでございますが、バスツァーに注いだ情熱は、そんなもんで収まるようなちっこいものではございませんで、パーリィ後も「ああ、残念やった…」「バスでどっか行きたいーーっ!」と、子供のようにグズる声が多かったので「え~、ほんなら、初詣に奈良、行く?」と申し上げましたところ、「行くーーーっ!」と即答でございました。

そういういきさつで、奈良、元石清水八幡宮初詣&社務所で鍋パ企画が立ち上がったのでございます。

 

1月5日を決行日と定め、トミーさまの都合で、14:00Tree Top出陣、キャリアは、21人乗りのバス、ドライバーは、キウィ高田さま…で、奈良を目指しました。

 

 

途中、西明石で、アミーゴ・ヨーイチさまをピックアップ、灘で、下村御大とあすみさまをピックアップ。

ご乗車いただいた皆さまには、着席と同時にドリンクのご希望をうかがうサービス付き。

ほぼ皆さま、ビールにて、往路より あーこりゃこりゃが始まりました。

 

 

大阪辺りで、やっぱり渋滞に引っかかり、さらにビールをお飲みになられた皆さまと子供たちのおしっこタイムを挟んで、元石清水八幡宮に到着したのは、予定時間より30分ほど回っておりました。

宮司さまには、年始のお祓いをお願いしておりましたが、こういう神事は、日が残っている間に行うと決まっているのでございます。

ん~、まだ、空にすこ~し明るさが残っている…と思う…ってところで、全員、どうにかお祓いを受けることができました。

 

 

そして、自撮りの記念撮影…とカメラを構えたところに、トミーさまからお電話…

え~、実は、トミーさまのお仕事の都合に合わせて、14時出発としたのでございますが、その後、さらに介護タクシートミー号の予約が入り、トミーさまのご出発が16:30となってしまいました。

後から、車で追いかけるとおっしゃったのでございますが、それなら電車の方が確実で早いと、キャリアを電車に切り替え、17:40にJR奈良到着なさったのでございます。

要するに、迎えにきてー!のお電話でございました。

 

 

そして、サラは、この日、初めてお会いした上原さまにドライバーをお願いして、奈良駅までトミーさまをお迎えに…そして、鍋パ会場の集会所へと向かったのでございます。

はい、当初は、Tree Top組だけの鍋パの予定だったのでございますが、そこに米原 西円寺のご住職夫妻やアメリカ在住のミコさまのご親族、さらに画家の作城妙子さまご夫妻が増えて、とても社務所では入りきらないと、集会所をお借りすることになったのでございます。

 

 

あすみさまとキリコさまでございます。

キリコさま、これで22歳なんだそうでございます。

おうちはローマだそうで、きれいな日本語を話されます。

後から、アムステルダムから日本に引っ越してお越しになられたと伺いましたが、そのあたりの詳しい事情、よくわかりません。

 

 

せっかくなので、御大ともツーショットでございます。

御大も、バスの中でぼちぼちビールを召し上がっておられましたので、この時点でそれなりに いい気分に仕上がっておられたと思います。

 

 

鍋パでは、日本酒がいろいろ振舞われまして、あれが美味しいとか、こっちが好みだとか…かなりグイグイ行っておられたように思われました。

 

 

宴が盛り上がってまいりますと、音が必要になってまいります。

オープニングと言えば、この方…まっつんさまでございます。

 

 

こちらは、ミコさまのご子息のニコライさまと、ミコさまのご主人の妹さま、キャサリンさまでございます。

キャサリンさまは、日本のデパートの漬物売り場が、たいそうお気に召しておられるようでございます。

 

 

まっつんさまからバトンを渡され、アミーゴ・ヨーイチさまが歌われました。

ニコライさまと、音楽話で盛り上がった折に話題に上った「Smork on the water」。

ウケました!

 

 

ニコライさまは、映像のお仕事をなさっておられるそうでございますが、ギタリストでもあるとのことで。

演奏は、インストゥルメンタル…打って変わって、静かなメロディーでございました。

 

 

 

さて、こうなると御大の番でございます。

おととし、最初の神社まつりを開催した折に、御大の演奏をお聞きになられた 西円寺のご住職 内藤さまご夫妻やミコさまが、下村御大の大ファンになられましたので、ここは歌わずには済ませられないところでございます。

この日、初めて御大の音楽に触れられた皆さま方も、もちろん、御大の唄にご心酔なさいました。

 

 

作城妙子さまは、ガジュマルを描く画家さまでいらっしゃいます。

47歳の時、突然、絵をお始めになられたとか…ニューヨークやロサンゼルス、サンフランシスコなどで個展をなさっておられます。

作城さまの描かれるガジュマルの絵は、不思議な力を持っているそうで、ただ絵の前で涙があふれて来たり、絵に願いをかけると叶ったりすると伺っております。

奄美のご出身で、琉球舞踊もなさられるので、このお姿でございます。

髪に飾られているのは、絵筆で、世界中どこへ行っても、これで何をしているのかわかってもらえるとのこと…

独学なので、とおっしゃいましたが、見事なシャンソンをお聞かせいただきました。

 

 

滋賀県米原の西円寺さまは、700年の歴史を持つ黄檗宗のお寺でございます。

ご住職の内藤さまは、京都造形芸術大学で美術を学ばれた芸術家で、奥さまとは大学でご一緒だったそうでございます。

西円寺のご本尊さまは、聖観世音菩薩さまでございまして、33年に一度、ご開帳されるのでございますが、2018年はその33年目にあたっており、今年 10月末 西円寺さまでは、大々的に催しをご予定になられております。

内藤さまは、この日、その企画を、サラにご相談に見えられたのでございます。

 

 

人の縁と言うのは、不思議なものでございます。

どこで、どう交差するのか、予想もつきません。

まぁ、当たり前でございます。

予想など、自分のデータの範囲で考えることでございますので、そんなところで推し量ってわかるほど、宇宙はちっちゃくはございません。

 

 

今、一瞬、偶然に交差した縁が、離れたように思えても、何十年も経って、どこからかまた戻ってくる…という事実を、サラは何度か体験しております。

まぁ、それを体験するには、何十年かかかるわけでございますが…

これから、彼らはそういう体験をしていくのでございます。

 

 

だから、今、わかっていることだけで、自分のスケジュールを埋めてしまっては もったいないのでございます。

埋めないで、開けておいたところに、ご縁が入ってまいります。

好奇心を持って、ちょっとした冒険心をもって、面白いかも…と覗いてみる…

おそらく、神さまも、そういうタイプの人とは気が合うはずでございます。

だって、神さまは、「体験」したくて、人を作ったのでございますから…

 

 

宮司のおかあさま、ばーちゃんは、今年 88歳になられます。

お元気で、今でもおいしいサーターアンダギーを作ってくれます。

そうなのです。

いくつになっても、初めてのことは尽きないのでございます。

ばーちゃんは、宮司と一緒に、どこへでもお出かけになられます。

今でも、まだまだ「初めてのこと」を楽しんでおられるのでございます。

 

 

サラは、40年前の下村御大の後ろ姿を、なぜか記憶しておりました。

元町のロストシティーだと思います。

そのまま、すっかり名前も忘れていたのでございますが、偶然は、あの一瞬の縁の交差を繋いで、今、サラと御大はこうして一緒に居ます。

昨年の台湾に続き、今年はバリへ参ります。

おそらく、東日本や長野にも、お連れすることになるんだと思います。

 

 

自分の唄が、世界に通じるものかどうか、試してみたい…とおっしゃる御大。

今のところ、いい手ごたえがあるようでございます。

ニコライさま、キャサリンさま、ビリーさま(ミコさまのご主人)、キリコさま、皆さま 絶賛なさっておられました。

もちろん、初めての作城さまご夫妻も…

 

 

もう、この辺りで、かなり酔っぱらっておいででございまして、そろそろ撤収時間だというのに、ギターを離さず、大合唱をリードしてノリノリな御大でございました。

ああ、酔っぱらうとこうなるのね。

 

 

こちらトミーさまでございます。

なんともご機嫌よく酔っぱらっておられまして、御大の「My Way」の聞かせ処を、かっさらっていかれました。

みんなで止めたんですけどねぇ…

 

 

記念撮影でございます。

 

 

で、奈良を出たのは、9:30頃のこと

灘や舞子、西明石に寄って、Tree Topに着いたのは24:00でございました。

一日中、バスを運転してくれたキウィさま、本当にお疲れ様でございました。

ありがとう!

君がいなけらば、こんな楽しいツァーはできなかったぜ!

 

 

次回のバスツァーは、3月25日(日)奈良、元石清水八幡宮の神社まつり…多分 朝 6:00Tree Top出発でございます。

ご希望の方は、Tree Topまでお早めに!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Tree Topの魔女たちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。