夕凪BLEND&アミーゴ・ブラザーズLive…日曜日は三本立て | Tree Topの魔女たち

Tree Topの魔女たち

JR大久保駅前にあるちょっとだけスピリチュアルな喫茶店Tree Topに集まる魔女たちのブログです。


テーマ:

もうちょっとお付き合いください。

これは、12月10日のお話でございます。

 

11時からかんたん数秘術Cafe、その後 引き続いてパワーストーンのマクラメブレスレットワークショップでございました。

11:30頃、少し遅れたけど いいですか?とご希望者がお見えになられました。

で、数秘術のお勉強…人生がこんな流れになっていて、気質はこんな風、そして、物事の選択の傾向はこんな風…と 数字の示す意味を出してみたところ、やはり思い当たることがおありのようで…

 

 

せっかくだから、マクラメブレスレットも…っておっしゃられて、ご自分のインスピレーションでパワーストーンを選ばれました。

お作りになられたブレスレットは、早速 装着!

 

 

続いて、始まったのは、ブルースミーティングでございました。

毎月第1木曜日の15:30~ ソロギターの夕べを開かれている長野ギター教室の長野さまが、ブルースをやってみたい…とお友だちを誘って、集まられました。

 

 

長野さまご自身は、クラッシックがご専門なので、ブルースギターはあまり馴染みがないようでございます。

で、お友だちに教えてもらおうということだったみたいです。

 

 

それでも、この企画、とても反響がございまして、「行きたかってん」とか「定期開催して」とか、おっしゃる声がどんどん聞こえてまいりました。

そう言えば、Tree Topで、ブルースってまだございませんでしたものね。

ってわけで、今年は、定期開催する方向で、企画してみます。

準備が整うまで、少々、お待ちくだされませ。

 

 

えー、11月、サラが台湾へ発つ前日に、ウナギ凪さまからメッセージが入りまして、10日にライブを入れたいとのこと…いやぁ~、上記のような状態でございましたが、夜ならなんとかできそうだったので、OKとお応えいたしました。

 

 

アミーゴ・ブラザーズとのツーマンライブ。

ギリギリ、前日の夜にPAが決まるというバタバタな状態でございまして、ヨーイチさまのパーカッションを務める金ちゃんは、どーしたらええんや…と持ち込む機材の組み合わせにオロオロなさっておられたそうでございます。

 

 

滅多に見られない真面目なヨーイチさまのお姿に、それを見たことがないポム店長は唖然としておりました。

え、ホンマに上手やん!という驚きでございます。

 

 

一方、金ちゃんは、ほぼぶっつけ状態の演奏に、吐き気がするほどの緊張…

いつも姿勢が真剣なので、見かけ以上に消耗するようでございます。

しかしながら、オーディエンスは、一切気づかず、おかげさまで 真面目にアミーゴ・ブラザーズを楽しむことができました。

 

 

夕凪BLENDのパーカッショニスト かおりさまがお持ちになった巫女の五十鈴のようなツールに、キウィ高田さまが反応…

 

 

まるで、自分のもののように、操って、アミーゴ・ブラザーズを応援なさっておられました。

 

 

代わって、このライブの首謀者、ウナギ凪さまでございます。

 

 
夕凪BLENDは、最大8名のバンドなのですが、普段は変幻自在に組み合わせを変えて、最少2名で演奏なさいます。
主に、リーダー ウナギちゃんのオリジナル…
 

 

いい曲、いっぱいお作りになられて、それが覚えやすいので、始まったらついつい一緒にノッテ歌ってしまうのでございます。

 

 

パーカッションのかおりさまのこの笑顔も 愛される一因でございます。

彼女の叩きだすリズムに、みんな乗せられて、思わず一緒にビートしてしまうのでございます。

 

 

「あめ色の傘」は、サラも大好きなウナギちゃんのバラードでございます。

ホントに、もっともっと皆さまにお聞かせしたいと思います。

 

 

こちら、「あめ色の傘」のかおりさまでございます。

独自の世界に入られます。

 

 

さ、ノルぞ!という曲も、ちゃんと準備されております。

 

 

スクリュードライバーのように、みんなクルクル回ります。

 

 

ツーマンでございますので、ヨーイチさまにもお出まし願います。

 

 

出てきたからには、ハーモニカも吹きます。

 

 

エレキも聞かせます。

 

 

で、サラにも出番がございました。

「Baby Navy」という曲に、英語で台詞を入れたいねん…と ウナギちゃんがおっしゃったのでございます。

あれは、確か夏の終わりのこと…今から Tree Top寄るわ…といきなりのメッセージが入り、いつものように、コーヒーを飲みながら歌っておられる合間に、そう呟かれたのでございます。

「えー…どこに?」と、ウナギちゃんがイメージする背景を聞き、文章を作って、実験…

その後、曲中にももう一度 入れたいとおっしゃられたので、曲に出てくるカップルの関係をうかがって、作文…

 

 

ってわけで、台詞係で お手伝い申し上げました。

でもね、それも 当日、突然のご依頼でございましたので、サラもいろいろと忘れており…

入るタイミングがちと早かったのでございます。

途中で気が付いたのでございますが、台詞に入ってしまったら、切るわけにもいかないので、最後までそのまま行っちゃいました。

しゃーないでございます。

そんでも、嬉しいことに、好評ではございました。

 

 

急遽のライブでございましたが、たくさん 集まっていただき、楽しい一夜となりました。

 

 

ライブ終了後も、もっともっと遊びたい皆さまが、放課後 さらに盛り上がり…

 

 

楽器を変え、人を変え…尽きることなく

 

 

これがまた楽しいのでございます。

 

 

3夜連続ライブは、ここで一旦 休憩…

13日の BeBeモドキ&まさやんバンドジョイントライブへと続きます。

Tree Topの魔女たちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス