Tree Topの魔女たち

JR大久保駅前にあるちょっとだけスピリチュアルな喫茶店Tree Topに集まる魔女たちのブログです。


テーマ:

だいたい金曜日の夜、Tree Topになんもイベントが入っていなかったら 19:00頃からオープンしているPom's Bar…

特別 なんかしているということもなく、ただただポム店長が 気分に任せておつまみを用意して、オープンマイクで待ってるだけなのでございます。

だから、いたって静かな日もあるし、やたらと賑やかなこともあるし…

でも、6日(金)は、夕方からちょっと強い雨が降って、肌寒かったので お客さまもぽつりぽつりで 早じまいかなぁ~とか思っていたのでございます。

サラも、ちょっと所用でお出かけして、20時頃 帰ってみると 店内はエラく賑わっておりまして…

どうしたことかと驚きましたが、まぁ、そんなこともございます。

 

 

ライブじゃないので、いつからステージが始まるということもないのでございますが、みんな楽器をもったままテーブルに集まっているので、もったいないと思い、サラが順番を指名することにいたしました。

1番は 三線のヒロさま。

ちょっとお久しぶりでございました。

さっさと出たら、ゆっくり飲めますし…

 

沖縄情緒満タンで 三線の音色が響きました。

ヒロさま、やっぱりいい声でございます。

夕凪BLENDの「僕らの海」 三線バージョンで聴きますと、別の唄のようでございます。

 

 

最後は、オリジナル…恋の山陽電車

堀内さまの小マーティンを拝借して 歌われたのでございますが、どこか沖縄風の発声でございました。

 

 

小マーティンが出たので、その続きで、堀内さま。

いつも 誰も知らないマイナーフォークを歌われるのでございますが、この日は、なんか聞いたことがある曲のような気がいたしました。

 

 

でもね、それは、気のせい…

どこかで聞いた…は Tree Topでございまして、歌っていたのは堀内さま…

2,3度続いたので、そんな気がしてしまっただけでございました。

 

 

続いては、まっつんさまでございましたが、これはまた珍しくハーモニカ付きでございました。

実は、翌日がツヨシナヨルでございましたので、これはその練習がてらのご登場だったのでございます。

 

 

それが、妙に盛り上がりまして、いかがでございましょう、この一体感…

 

 

今は、いい時代でございますねぇ。

みんなスマホをお持ちなので、ペンライトなどなくても、スマホのライトでこんなことができてしまうのでございますよ。

せっかくなので、照明も落としてみました。

 

 

さて、ちょっと久しぶりにチェリー佐藤さまのご登場でございます。

赤穂のハリーさまとご一緒に お越しいただいたのでございます。

 

 

チェリーさまがMCをしやすいように、ハリーさまと堀内さまは絶妙のコンビネーションでBGMを奏でられます。

これで、チェリーさまのお話にいちだんと味が出てくるのでございます。

 

 

ですが、肝心のチェリーさま、久しぶり過ぎて、もう何を話していいのやら…

ちょっと話のきっかけを向けてみたのですが、「うん、そうなんですよ…」と言ったっきり続かず…

チェリーのシャイなフライデーナイトでございました。

 

 

赤穂の美容師 ハリーさまは、これが2度目のご来店でございます。

姫路で ツヨシ仲間と音楽をなさっておられるのですが、たまには違う歌も歌ってみたい…と今回は、ガットギターでの演奏でございました。

 

 

3曲目に差し掛かる頃、ハリーさまから、MOTOさまリクエストが参りました。

MOTOさまと言えば、チハル…

MOTOさまが聞きたいとのこと…

 

 

そういわれては、ご期待にお応えしなくてはナリマセン。

「で、何を歌いましょう?」と MOTOさまがおっしゃいますので、とりあえず「『か』で始まる曲を…」とリクエストしてみました。

出ますやん!

続いては、『な』…

出てきますやん!

 

 

おおっ!チハルジュークボックスーーーっ!

この企画、大当たりでございます!

さすがMOTOさま、何を言っても 即座に対応なさいました。

めちゃくちゃ楽しかったのでございます。

 

 

ここで、次の演奏者の準備ができるまでのつなぎタイム…

MOTOさま伴奏の「HAPPYのチカラ」でございます。

歌は、作者のごうさま…

 

 

で、お待ち申し上げておりましたのは、ポム店長夫妻でございました。

まゆさまヴォーカル、ごうさまコーラス、ポム店長は、ギター&コーラスの予定だそうですが、この時点では、コーラス及ばず…大人しく ギターを伴奏なさっておりました。

 

 

だって、この曲…出だしがアカペラなんでございます。

コーラス命でございますので、不協和音の幻聴が聞こえてはナリマセヌ…

充分に練習してから…でございます。

 

 

まゆさまが、生き生きと楽しそうなのが、とても嬉しく思えます。

いいご夫婦でございます。

 

 

MOTOさまは、小野のHOWBIさまでギターレッスンをなさっておられます。

そちらのレッスン生で、ギターを始められた亜希子さまと、MOTO先生の演奏でございます。

練習しに来ただけやのに~…ってそんなことが通るはずもございません。

 

 

小野で、MOTOさまがギターレッスンをお始めになられて、「あっこちゃんも弾き語りしたら?」と軽~く言われた口車に乗せられて、「ギター始めます!」って軽~く答えてしまったのだそうでございます。

こんなに難しいと思わなかった…って、多くの人が言われるようにおっしゃっておられました。

そうそう、なんでもそう簡単ではございません…が、弾き語れたら、ヴォーカルは 人のお世話にならず、自己完結できるので、場が広がるっていうのも事実でございます。

ん~、ここは、頑張っといていただきたいところでございます。

 

あ、いつでも撮られる用意ができているMOTOさまでございます。

 

 

諸事情あり、コードが正しいかどうかを確かめる目的をもって、サラとまっつんがマイクをお借りすることになりました。

若干、ブルーグラス寄りの曲でございましたので、堀内さまにもご援助いただくことに…

 

 

漫才をしているわけではなく、歌っているのでございます。

 

 

その流れで、まっつんが歌う…サラがウクレレソロに入る…というパターン

ソロは頑張ったのですが、ソロが終わったらほっとして、エンディングを忘れました。

グッダグダ…

え~、そんなこともございます…

 

 

練習途上のギター弾き語りで不完全燃焼の亜希子さまの為に、MOTOさま伴奏でヴォーカルを…ということになったのでございますが、出だしからMOTOさまがおつまづきあそばして…

 

 

のやり直し版でございます。

 

 

MOTOさまが前にいるうちに…とハリーさまが…共にチハルを!というわけでございます。

で、ダブルチハル。

 

 

に、オーディエンス席から堀内さまのフラマン援護でございます。

 

 

MOTOさま、いつでも撮られる用意ができております。

 

 

ここで、あろうことか、淳さまが「あの~、ほら、いっつもまさやんと歌う…あのロックなブルーグラスが聞きたい」とおっしゃられまして…なんのことかと お探り申し上げましたところ オハイオの岸辺で 彼女を刺殺したという 何とも言えない歌詞の曲であることが判明いたしました。

そんで、再び、まさやんバンドならぬまっつんバンドでございます。

スペシャルゲストとして、ギター MOTOさまがご参加あそばしましてございます。

 

 

どうでも映り込みたいMOTOさまの図…

 

 

で、ここから恒例のお客さまスナップでございます。

淳さま&チェリーさま。

 

 

ハリーさまが美容師だと聞くと、淳さまは、「ねぇねぇ、淳の髪型、どう?」と、どうにも答えにくい質問の仕方で迫りました。

どうしても、聞きたかったようでございます。

 

 

ポムdeごうの図

 

 

雨はいつの間にか上がり、

賑やかに盛り上がって、みんな目をしょぼしょぼさせながら、楽しい時間がもったいなくて夜中まで歌い続け、Pom's Bar、閉店は12時過ぎておりました。

ん~、サラは交感神経が緊張しっぱなし…なかなか眠れぬ夜となりました。

 

 

次回のPom's Barは、13日(金)19:00~でございます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Tree Topの魔女たちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。