Tree Topの魔女たち

JR大久保駅前にあるちょっとだけスピリチュアルな喫茶店Tree Topに集まる魔女たちのブログです。


テーマ:

9月最終日…30日は土曜日でした。

それは8月のこと…その日に、なんにも予定が入っていなくて、せっかくの土曜日なのにもったいない…ってことになり、まっつんさまをお誘いして「ウクレレナイト」をすることになりました。

 

まっつんさまは、お父さまのウクレレが出てきた…と ちょろっと触り始めたところ。

サラは、オッピーいまとみさまに貸されたウクレレを 真面目にコツコツ練習中…でございまして、まぁ、早いこと言えば どちらもビギナーなんでございますが、ん~1か月あったら ちっとはできるようになってるやろぉ~…と 勢いといい加減さで予定をいれちゃいました。

だぁれも来てくれなかったら、一緒に遊ぼうね、ってまっつんさまと言っておりましたところ、これが意外と反響を呼んで、なんかお客さまが集まってお越しになられ…

正直なところ、嬉しい誤算でごさいました。

 

淳さまが遊びに来ておられたので、オープニングはまっつんさまの伴奏で歌われました。

っていうか、「早よ、飲みたいから1番にして」と淳さまからのリクエストがあったのでございます。

 

 

実は、この時、すでにチューハイを1杯 空けておりまして、ほろ酔いでのスタート…でございました。

それで、1曲だけ…
とにかく、早く2杯目を飲みたかった ということでございます。

 

 

実は、まっつんさまも、早くビールが飲みたい…と言って、オープニングアクトに立候補なさっておられました。

まっつんさまがお持ちのウクレレが お父さまのテナーウクレレでございます。

 

 

まっつんさまの3曲目に、サラがソロで入りました。

オッピーさまが、「Bluegrassを楽しむ会」で、「フライ三つだもん」をやるから、ソロができるように練習しとけとおっしゃったので、コツコツやったのでございますが、どうもそうおっしゃって以来 お忘れのご様子でございましたので、ここで発表することにいたしました。

最初は、弾き語るつもりだったのでございますが、歌ってみると 大変なことを発見してしまいまして…

サラが歌えるキーではなかったのでございます。

下げると低すぎ、上げると高すぎ…というドはまりの範囲でございました。

そのキーでソロを練習してしまったので、今さらキーを変えると 指がついていかない諸事情があり、唄はまっつんにお任せして、弾けるところだけ弾くという 他力本願な出演でございました。

 

えーっと、結果は、ん~、サラ、よう頑張った!あんなもんやろ…と言うくらい…でございました。

次は、もちょっと進化していると思います。

 

 

続いては、「えー、俺、見に来ただけやのに~」とかおっしゃっておられましたが、そんなん知ったこっちゃございません…昼間、ウクレレ教室で先生をなさって来られ、しかもウクレレまでご持参になっておられるのに、黙って座っているだけなんて 絶対 あかんやつでございます。

というわけで チャッピーさまでございます。

 

 

さすが「先生」でございます。

インストゥルメンタルで、かなり複雑なことをなさっておられました。

 

 

チャッピーさまのウクレレは、高級なんでございます。

いい音しておりました。

 

 

ウクレレと言えば、この方…でございます。

岡本亭の川原さま…

ウクレレでシャンソンを歌われます。

 

 

この日は、シャンソン2曲とフォーク歌謡を1曲…

シャンソンはフランス語で歌われました。

いつもおしゃれでございます。

 

 

今夜はフォークで乾杯!ではおなじみさまでございます。

グリーンウッドさま。

 

 

ハーモニカを入れたり、歌を入れたり…いろいろ工夫をなさって 音楽を楽しんでおられます。

 

 

レパートリーもだんだん増えて、若返っておられます。

 

 

ここでサラの番が回ってまいりました。

ソロはすでに終了しておりますので、ここでは弾き語り…つまり、歌中心でございます。

 

1曲目は、CとGだけでできるカントリーな曲を、2曲目はもうちょっとコードが増えますが、テンポのいい懐かしい曲を、で、3曲目はオリジナル 永遠の江井ヶ島 でございました。

 

 

「永遠の江井ヶ島」は、岡本さんのライブの時以外は、あまり歌ったことがないので、皆さまには はじめましての曲でございましたが、一番前の席でお聞きいただいていたグリーンウッドさまたちに、「いい歌やねぇ」と言っていただくと、やっぱり嬉しくなります。

いやぁ、印税生活…そう遠くないかもしれません。

 

 

全曲、まっつんさまにお手伝いいただきました。

だって、サラは ストロークしかできませんからぁ~…

 

 

続いての登場は、我らがスーパースター MOTOさまでございます。

MOTOさまは、ギター一筋で ウクレレなど触ったこともなかったのでございますが、この日、Tree Topに来てから、隣に座っていたチャッピーさまに コードを教えてもらって 即のご出演でございました。

もー、さすが師匠!でございます。

 

 

歌詞カードも現地調達!

本番に強いライブスターならではの技でございます。

 

 

この快挙を かたずをのんで見守るオーディエンスの皆さま…

 

 

はい、サラも後方支援させていただきました!

 

 

1曲だけのご出演(そりゃもう、付け焼刃でございましたので…)でしたが、MOTOさまは、大変ご気分がノられたご様子で、チャッピーさま、まっつんさまから「ウクレレ、買い~」と言われますと、瞬時に「うん!」とお応えになっておられました。

新しい活路を見出されたようでございます。

 

 

ここでウクレレナイトは一旦終了…

この後は放課後、ウクレレ体験でございました。

 

お客さまの中には、ウクレレで遊ぶんだ…と思ってお越しになられた方もいらっしゃいました。

全然 触ったこともなくて、音楽経験もない方でございましたが、ウクレレはコードが比較的簡単なので、2回ほど練習したら、あら、できるわ…ってことになります。

 

 

まずは、サラが歌ったコードが2つのカントリー曲をやってみることに…

リズムがいいので、楽しいのでございます。

その後、コードをもう一つ増やして、3コードにしてみると 曲の選択肢はいきなり広がります。

 

まっつんさまのウクレレレッスンも始まりそうな成り行きでございましたよ。

 

 

堀内さまは、リズムが乗ってきたら、こんなサポートも…

 

 

ウクレレもちょっと触ってみたいらしいです。

 

 

こちらはお昼間のウクレレ教室の続きっぽかったでございます。

チャッピー先生がご指導されておられました。

 

 

チャッピー先生サポート、入りました。

 

 

おそらくこのご様子では、次にMOTOさまと会う時には、もうウクレレマスターになっておられることと思われます。

 

 

んで、これがとっても楽しかったので、次回のウクレレナイトの予定を入れました。

次回は、12月8日(金)19:00~ でございます。

今から ウクレレやり始めても充分間に合いますよ。

皆さまのご参加をお待ちしております!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Tree Topの魔女たちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。