公式サイトでニュースが数本出ましたが、宙組公演「ウエストサイドストーリー」の梅田芸術劇場のその他の配役決定から。

画像: 宝塚歌劇団公式サイトより

 

前回は、主役の2人とベルナルドとアニータまででしたよね。

マリアの婚約者のチノは前回と変わりなく蒼羽りくさん。ドクの英真なおきさん、シュランク(ってどんな役?)の寿つかささん、ディーゼルの風馬翔さんもそのまま。ディーゼルはジェット団の2番手で大柄という役だからやっぱり存在感のある風馬さんなんだなと。今の公演でも真風涼帆さんが「圧を感じる」と言ってましたね。

ジェット団のリーダーのリフが桜木みなとさんから澄輝さやとさんへ。雰囲気の違うリフになりそうですね。クラプキ巡査は嫌なやつと言ってたと思いますが、この役は松風輝さんから凛城きらさんへ。このお2人は最近は脇をしっかりと固めてるお2人ですね。

有名な歌やカッコいいダンス、タカラヅカ・ニュースで垣間見たアクションなど、気になる点は多々あり、やっぱり見たいなとは思っているのですが、大阪出張のスケジュールがイマイチはっきりしないため、チケットの心配にまで至れずにいる私。それにしてもなぜ東京で行かなかったんだろう、芹香斗亜さんに和希そらさんだったのに。あぁ、後悔先に立たず。

 

お月様キラキラお月様キラキラお月様

愛希れいかさん主演の「愛聖女」のライブビューイングが決まりましたね。公演期間中に宝塚に行く予定ですが、チケットは取れなかったので、ライブビューイングやるかなと思っていましたが、なんと出張になってしまい。全く見に行くことはできなくなりました。もう、こうなったら半年後かそれ以降かにスカイステージで放送していただけることを心待ちにするしかありません。

 

ガーベラキラキラガーベラキラキラガーベラ

今日のタカラヅカ・ニュースの「ザ偉人」のコーナーで真田幸村を取り上げて、その人を扱っている公演ということで2013年の花組の「戦国BASARA」の数場面を紹介していますが。その頃も、なんだか無理あるなあと思っていたこの公演。その後、タカラヅカ・スペシャルで明日海りおさんがパロディで帽子をめぐってあれこれしていたのを思い出し、大真面目にやってる公演の映像なのになんだかくすっと笑ってしまいました。みなさん有り得ないくらい大げさな武器持ってるし。望海風斗さんは顔に四角い枠付けてるし。あれどうやってつけてたのかな。

当時、若干宝塚からはなれ気味だったので、ニュースくらいしかチェックしてなくて、公演はほとんど見てない気がする。でも、そんな中でも「戦国BASARA」は変に気になっていたと思い出すけど。