自分の小さい頃の写真や、既に他界している故人のアルバム…。
どうしてますか?

例えば

こんなやつ。亡き両親の新婚旅行です。ラブラブですね(爆)

なんとかデジタル化してモノを減らしたいという気持ちと、いつでも見れたらいいな…と思って検索していたら、 たまたまFacebookに
節目写真館」の広告を見つけました。

キットを取り寄せ、中にアルバムやネガを入れて、バラバラの写真は人ごとにわけて袋に入れ、フォルダわけもお願いして、あとは待つだけ。
私は家にある全てのアナログ写真を、迷わず段ボールに入れて発送しました。

これで断捨離できる!と思い、値段はあまり気にしませんでした。


数ヶ月経った忘れた頃(コースによって待ち時間が違います)に、データが送られてきます。


段ボール2箱分のデータがたった1枚のディスクになりました。

私は原本返却コースなので自分で処分しましたが、頼めば処分もしてもらえます。

こんな感じで返却されてきます。
思い出の写真をゴミにするのはちょっと…という方は処分してもらった方がいいですよね。有料ですが。

データ化された写真は、私は「おもいでばこ」に取り込みました。
スキャンしてもらった時に日付データのあったものは、ちゃんとその日付のところに写真が出てきます。
フォルダ分けしたものは、アルバムとして見れます。


WiFiでつなげば、パソコンからもスマホからも、いつでも探せます。

昔の自分の写真と、今の息子娘の写真を並べて見ることも簡単です



似てるなぁ…なんて発見もできて、凄く便利です(笑)

これを見て、よーし、写真整理するか!と思った人がいたら嬉しいです\(^o^)/