travelogue

※掲載している写真について、ご本人様以外の二次使用はご遠慮願います(特に競馬写真について)


テーマ:

開店休業状態の当ブログですが、さすがにこういうときくらいは書かないと・・・と思い、1ヶ月以上ぶりの更新。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


・ハウナニ

レース結果
 10/15(日)東京1R 2歳未勝利〔芝1,400m・14頭〕優勝[1人気]

押してポジションを取りに行き、道中は好位の5番手辺りを追走、残り400m付近から追い出しに掛かると、一完歩ずつ前との差を詰めていき、残り100m辺りで先頭に立ち、最後は後続の追撃を凌ぎ切って、2戦目で初勝利を挙げています。

戸崎圭太騎手「切れ味勝負にならずに済みましたし、今日は馬場が渋ってくれたのが、この馬には味方してくれましたね。今回の一戦だけでは芝・ダートどちらがいいのかは何とも言えませんが、初めの1,400m戦でも最後までしっかりと走れていましたし、距離はこれくらいが良いと思います。まだ良くなってきそうですし、この先も楽しみですね」

手塚貴久調教師「馬体重はマイナス12㎏と減っていましたが、初戦が幾らか余裕残しだった部分もありましたし、大きな問題はなかったと思います。初めての芝のレースがどうかという部分がありましたが、馬場が湿ったことで切れ味勝負にならずに済んだのは、ハウナニにとっては良かったと思います。良馬場になった時にどうなるか何とも言えませんが、デビュー前からたくさんの注目を集めていましたし、まずは一つ勝たすことが出来てホッとしています。でもまだ成長途上だと思いますし、今後もっといい走りをお見せ出来るようにしっかりと育てていきたいと思います」



・ヴェルトゥアル

レース結果
 10/8(日)東京4R メイクデビュー東京〔D1,600m・16頭〕優勝[1人気]

好スタートを切ると押して先手を奪います。そのまま後続を引き連れてコーナーを回り、残り300m付近から徐々に仕掛けて後ろを突き放すと、2着に4馬身差と力の違いを見せつけデビュー戦を勝利で飾っています。

C.ルメール騎手「スタートが良かったですし『キックバックを嫌う面がある』と聞いていたので、砂を被らないように逃げました。道中はリラックスして走れていましたし直線でもまだ余裕がありました。直線半ばから追い出しましたが、そこからさらに伸びてくれました。とても強い競馬をしてくれましたし、走り方からダートが合っていますね。スピードがありますし距離もこれくらいがちょうどいいでしょう」

加藤征弘調教師「徐々に調教内容が良化しているところでの出走でしたが、勝ててよかったです。何頭か除外馬がいた中で、予定通り出走できたので運も持っている馬ですね。クリストフには砂を被ると嫌がるとは言っていましたが、まさかハナに行くとは思いませんでした。それにペースも結構いい感じで流れていたので、最後まで持つか心配でしたがさらに突き放してくれましたね。今後上のクラスに行くと簡単に逃げることはできないでしょうし、いろいろレースを覚えさせていく必要があると思います。まだパンとしていないですしあまり無理はせず間隔を取りながら使っていきたいと思います」

 

  

 

※シルクホースクラブ様のご厚意により転載許可をいただいております。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

前回記事がハウナニのデビューでしたか。そのハウナニは2戦目で初勝利、そしてヴェルトゥアルはデビュー戦で初勝利を挙げました。

まずはハウナニですけど、ダートデビューでしたが2戦目は芝に転向。正直どうかなって思いましたけど、天気が味方してくれた感じですね。2戦目でパフォーマンス上げる血統だとも思ってますし(白いんじゃのことは知りません)。

個人的にはダートがまるでダメとも思ってないし、また使う機会はあるでしょうけど、番組考えるとしばらくは芝でしょうか。とりあえず、せっかくの白毛、一度くらいはライブで見たいですね。いつになるかわかんないですけど。ちなみに父は初年度のロードカナロア。今のところは配合の狙い通りという結果が出てますが・・・。



続いてはヴェルトゥアル。途上といった感じで迎えたデビュー戦でしたが、4馬身差であっさり通過してくれました。次は来月後半の自己条件ということらしく、ここでどういう競馬ができるかが鍵ですね。これも初年度のスマートファルコン産駒。走るんじゃないでしょうか、スマートファルコン産駒は。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

・アズールムーン
2017/08/31 <近況>
在厩場所:札幌競馬場
調教内容:札幌ダートコースで30日に時計
次走予定:今週土曜の札幌・札幌スポニチ賞 〔藤岡佑介〕
斎藤誠調教師「30日にダートコースで追い切り、併走馬に先行から外に併せる形で行いました。直線は持ったままでいい手応えでしたし、先週に比べ明らかに反応が良くなりました。帰厩後は、ここまで順調に良化していますし、久々の競馬になりますが、いいコンデションで臨めそうです」


・ハウナニ
2017/08/30 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで30日に時計
次走予定:今週日曜の新潟・D1,200m〔内田博幸〕
手塚貴久調教師「30日に坂路コースで追い切りを行い、併走馬を追走から同入しました。手応えは楽でしたし、古馬相手にも負けない動きを見せていました。スタートは速いですし、走ることに対してとても真面目ですので、1200mの距離にも対応できると思います。調教では2歳馬にしてはしっかりとした動きを見せているので、新馬戦から期待できると思います」

 

・ヴェルトゥアル
2017/09/01 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:10月8日の東京・D1,600m
天栄担当者「この中間も変わりなく順調です。減っていた馬体は戻ってきましたし、状態は上向きつつあります。加藤先生とデビュー戦について打ち合わせたところ、血統的にもダートが合っていると思うので、東京1週目のD1,600mを目指すことになりました」馬体重468㎏

 

※シルクホースクラブ様のご厚意により転載許可をいただいております

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

開店休業っぽくなってる等ブログですが、一応デビュー控えてる出資馬もいますので久々に・・・。
この夏、ほとんど競馬は見ていません。優先事項的に今は競馬がかなり下の方なので。3歳未勝利も大詰めで次開催あたりがスーパー未勝利でしたっけ。最近思うことはあったのですが、それはここで大人数向けに書くことでもないので。

 

さてさて、明日は札幌でアズールムーンが出走。昨年秋にダート使って、それから休養入って悪い意味で別馬になりました。精神的な部分が大きいと思ってますので、突如復活もありそうですが、今回がそれかどうかわかりません。個人的にはまだ先かなと思ってます。

2歳から2頭ですがまずはヴェルトゥアルの方を。筆者、ここ最近は出資馬の近況もろくに見てないのでいつの間にかデビュー予定が出るレベルまで来た印象で。3連休の東京でデビューですか・・・。多少興味はありますが、この秋は昨年以上に予定が流動的でどうなるかさっぱりわかりません。

そして日曜新潟でデビューのハウナニ。なんかね、これも気付いたら騒ぎが起こってたんですけど、出資している著名な方が余計な話題を提供したみたいですね。そもそも誰?って感じで、且つ興味もないので経緯等調べる気もないですけど、まあ考えた人は商売するならもっと勉強するべきでしたね、と思います。
それよりも気になった事があったのですが・・・それはここで書くと長くなるので割愛。

この新馬戦、メンバー構成がかなりハイレベルなんじゃないかと思ってます。なのでそれなりの位置でゴールしてくれればいいですけど、デビュー戦はいつも言う事は同じで、走ってみてのお楽しみです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2か月くらい競馬場にも行ってないですし、この先も今のところ予定はありません。そんなことで載せる写真も無いからこのブログも開店休業に近い状況。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

・ウィズワンアセント
8/3  吉村厩舎
2日は栗東CWコースで追い切りました。3日は軽めの調整を行いました。「除外続きの影響は特に感じられず、この中間も調整自体は順調に進められており、今週は水曜日にCWコースで追い切りました。もう体はできていますから調整程度に馬なりでサッとやったのですが、かなり暑かった先週までと違って昨日の朝はだいぶ涼しかったですし、そのおかげなのか調教でも楽に動けているように見えました。息の入りも良くなっていますし、結果的には予定が延びて調整ができたことも良かったのかもしれませんね。今週はダート1700mの番組が特別、平場と2鞍組まれていて想定などを見ながらどちらへ行くか検討したのですが、相手関係を考慮して日曜日の平場へと向かうことにしました。鞍上は鮫島克駿に依頼しています」(吉村師)6日の小倉競馬(3歳上500万下・ダ1700m)に鮫島駿騎手で出走いたします。


※キャロットクラブ様のご厚意により転載許可をいただいております

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

日曜の小倉で走ります。半月以上除外の繰り返しでようやく出走に至りました。長い距離のダート500万なら勝ち負けレベルと思っていますが、今回の小倉1700mっていうのがどうか。今週末、レース気にしている暇なんて一切無いですから、落ち着いたタイミングで結果だけ確認する予定。

前回勝っていればねえ・・・今週の重賞に出れる可能性もあったわけで・・・。出たからって見に行かないですけど。

なんかそういう勝てるレースを落とした影響がこの先じわじわ出る気がしてなりません。

 

 

 

ああ、そういえばシルクの一次募集終わりました。その件はまたそのうち。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

・シェアザモーメント
7/19  石坂厩舎
19日は栗東坂路で追い切りました(59秒4-44秒1-29秒4-14秒5)。「小倉開催を目標に順調に乗り込めるようになってきたということで、先週無事帰厩しています。今朝は坂路で15-14程度の予定で時計を出しました。新馬を勝った頃に比べると馬体はいくらかしっかりしてきたかなと思いますが、休養が長くなりましたし、さすがに乗り込みはもう少し必要だと感じます。週末も含めてしっかりと乗りながら態勢を整えていきたいですね」(和田助手)


・ヒドゥンブレイド
2017/07/20 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:20日にCWコースで追い切り
次走予定:中京7月23日 尾頭橋特別〔D.ホワイト〕
小崎憲調教師「20日にCWコースで追い切りました。藤懸騎手に感触を確かめてもらったところ、『動きそのものは悪くありませんが、何度かこの馬に乗せてもらった時と比較すると、少し物足りなさを感じました。年齢的なものだと思いますが、以前だともう少し前向きさがあったように思えます』と言っていました。今年で7歳になりましたし、若い頃のような覇気はありませんが、この馬なりにいい状態を保っているので、自分の競馬が出来れば人気以上に頑張ってくれると思います。19日の調教で馬場入りの際、躓いたことで放馬してしまいましたが、すぐ捕まえることが出来たので、追い切りも緩めることなくしっかり行うことが出来ました」

 

・ウィズワンアセント
7/20  吉村厩舎
22日の中京競馬(3歳上500万下・ダ1800m)は非抽選除外となりました。この後は番組や状態を見ながらどうするか判断していきます。


※キャロットクラブ様、シルクホースクラブ様のご厚意により転載許可をいただいております

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

ウィズワンアセントが非抽選除外ということで。まあ、来週小倉のダート1700mっていうのがあるんで、それでいいんじゃないでしょうかね。距離はあったほうがいいですけど、夏はそんなこと言ってたら番組無いでしょ・・・。
ということで今週はヒドゥンブレイドのみ。ていうか1200mなんですね。大丈夫でしょうか、あんだけスタート悪くなっているのに更に距離短縮ですけど。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

・シェアザモーメント
7/4  NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も先週と同様のメニューでじっくりと乗り込んでいます。コンスタントに15-15を取り入れながらも脚元の状態は安定していますし、馬体も見た目に筋肉の張りが良くなってきました。まだ具体的な移動予定は決まっていませんが、小倉開催を目標にそう遠くなく話が出るでしょうし、こちらもそのつもりで進めていきます」(NFしがらき担当者)

7/13  石坂厩舎
13日に栗東トレセンへ帰厩しました。


・ウィズワンアセント
7/13  吉村厩舎
12日は軽めの調整を行いました。13日は栗東CWコースで追い切りました。「中京最終週を目標に先週帰厩しており、今朝はCWコースで併せて追い切りました。今日はレース1週前となるのでしっかりと負荷をかけておきたかったのですが、手元の計測で終い12秒3と動き自体は悪くなかったと思います。ただ、調教を終えた後の息の戻りなどはまだ物足りません。カイバ食いは特に問題ないのですが、ここに来て最近の暑さが少し堪えてきているような感じは見受けられますから、今後も体調面にはしっかりと注意しながら進めていきたいと思います」(吉村師)22日の中京競馬(3歳上500万下・ダ1800m)にホワイト騎手で出走を予定しています。


・ハウナニ
2017/07/14 <近況>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
天栄担当者「今週も先週と同様のメニューで調整を続けていますが、乗り込むにつれて、動きは更によくなり、力強いフットワークで登坂しています。このまま順調に行けば新潟後半でのデビューも可能になってくると思います」馬体重473㎏


・ヒドゥンブレイド
2017/07/13 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:13日に坂路で追い切り
次走予定:中京7月23日 尾頭橋特別〔D.ホワイト〕
小崎憲調教師「13日に坂路で追い切りました。除外の影響もなく、いい状態を保っています。この中間はゲート練習に行って出来るだけ五分に出せるように調整していますが、トレセンでは全く何もせずに大人しくしています。レース当日は発走前に一度ゲートに入れて落ち着かせようと思います。ジョッキーは来週から騎乗予定のD.ホワイト騎手にお願いしています」

 

※キャロットクラブ様、シルクホースクラブ様のご厚意により転載許可をいただいております。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 


来週末、土日共に中京で出走があります。筆者、来週末は忙しいので現地へは行けませんけども。

このあと、この夏出走がありそうなのは2歳のハウナニとシェアザモーメントあたりでしょうか。共に1度くらいは現地で見たい馬ではありますが、この夏は厳しいか。涼しくなって、こちらの予定が空いてきてからお会いしましょう・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。