みなさまおはようございます。

先日は、旅するイタリア料理教室のクリスマス編

を行いました。

 

課題は次の2品でした。

・ほうれん草とリコッタチーズ入り

手打ちラヴィオリのキノコソース

・シャルロット

 

ラヴィオリの作り方は

9月にミラノでイタリア人シェフから

習って来た方法をここ日本でお伝えしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほうれん草とリコッタチーズ入り

手打ちラヴィオリのキノコソース

 

 

 

 

参加者みなさんの思いが集まり

最高の出来栄えとなりました!!!

 

 

 

 

シャルロットはサボイアルディを使った

チョコレートムースです。

ケーキ型に流して大きくしても

このようにカップに入れて個別にしても良いです。

レッスンでは、1個を召し上がって頂き

もう1個をお土産としてお持ち帰りして頂きました。

 

実際、翌日の方が美味しいので

「明日まで待って下さい。」とお願いしました。

 

 

 

 

 

次回の旅するイタリア料理教室はアンコールレッスンで

ヴェネツィアのバーカロ(居酒屋)で食べられる

チケッティとパスタ料理です。

 

他では習うことの出来ない品々の見た目の印象は

地味ですがシンプルな素材を使いながらも

究極の味へと仕上げる「これこそがイタリア料理の醍醐味!」

と言わせるお料理です。

 

 

 

 

 

詳細は次回お知らせ致しますが

それまで待てないとおっしゃる方は

過去の記事をご参考にどうぞ→

 

 

 

いつも読んで頂きありがとうございます。