生きよう! | トランスレーター美幸 ブログ

トランスレーター美幸 ブログ

新しい周波数の地球で、望む人生を創造できるように、神々や宇宙からのメッセージを伝えています。開運、豊かさ、先祖が執筆したホツマツタヱのことも。


テーマ:

 

 

命を守ること

 

自分の身体の感覚を大事にする。

 

身体があるからこそ、虫の知らせやサインがわかるのです。おねがい

 

今回の地震でも、九死に一生の状態で助かった方々が、多くいらっしゃいます。

 

車を運転中だった方々は、ハンドルの手、ブレーキ・アクセルの足、視界の目という、身体を使って助かっています。

 

神仏の護りもありますが、私たちの身体も全身で、自分の命を守っているのです。

 

自分の身体を大事にする。

 

そして、身体が発する感覚を大事にすれば、

 

自分の命を守れます!おねがい

 

 

 

住んでいる地を護る
 
住んでいる地を護るには、掃除やゴミ拾いをするのが一番です。

 

私たちが住んでいる地は、その地は司る氏神や龍神が護っています。

 

 
自分の住んでいるスペースや、家の前の道路を掃除すると、その地を護っている龍神が、とても喜ばれます。照れ
 
そして、龍神の護りのチカラが増すのです。キラキラ
 
 
神さまや龍神に祝詞をあげる場合も、掃除で清めた場所にて。さすれば、神さまに通じます。キラキラ
 
 
ヒーリングパワー?や宇宙エネルギー?で土地を癒すようなパフォーマンスは効きません。
神さまも龍神も喜びません。怒られたりもしませんが・・・
 
土地を癒したいなら、身体を使っての掃除やゴミ拾いです。キラキラ
 
でも、掃除やゴミ拾いをする人の身体からは、清めのエナジーキラキラが出ているんですよ。
 
だから、土地が物理的に清まる。プラス土地の氣も清まるのです。キラキラ照れ
 
 
また、神さまや龍神が、地震を起こすことはありません。
 
私たちを護ってくれています。おねがい
 
 
地球=マザーアースは、一人一人の命を護ったりはしません。
ライオンに食べられるシマウマを護らないのと同じです。
 
マザーアースは、大いなるワンネスの愛で、生命体全体を育んでいるのです。
 
でも、神さまや龍神は、私たち一人一人のことを知っていて、護ってくれているのです。おねがい
 
今回、多くの人から聞いたのは、「すごい揺れたけど、無事だった。」「死ぬかと思ったけど、護られていた!」です。
 
 
 
この地震が起こった意味は?

 

「この地震の、意味や役割は?」

「この地震は、私たちの成長や進化のため?」

 

などと思っている人は、地に足がついていないので、氣をつけた方がいいです。

 

 

今回の地震は、活断層の動きにより起こりました。

 

私たちの進化のために起こった訳ではないし、スピリチュアルな意味や役割など無いです。

 

地球=マザーアースは、私たちのスピリチュアルな進化のために、地震を起こしたりしません。おねがい

 
 

地球とは、地震が起こりうる地質であり、

 

日本は特に、活断層が多い地質なのです。

 

 

私たちは、そこで生かされているので、

 

自分の命である身体を大事にし、

 

住んでいる地を大事にする。

 
 
そしたら、生きるのはもちろん、人生の全方向が輝きますよ。キラキラ
 
これが本当のスピリチュアリティです。照れ
 
 
皆さん!
 
「生きよう!
 
「生きて、輝こう!

 

 

 

● トランスレーター美幸の個人セッション詳細 ●

 

 

バナーの量子場を、ヴァージョン・アップしました アップ

人生に豊かさ・喜び・福を呼び込み、望む人生を実現する起動スイッチです。キラキラ照れ

88888↓ ↓

 

トランスレーター美幸さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス