地震! | トランスレーター美幸 ブログ

トランスレーター美幸 ブログ

新しい周波数の地球で、望む人生を創造できるように、神々や宇宙からのメッセージを伝えています。開運、豊かさ、先祖が執筆したホツマツタヱのことも。


テーマ:

 

地震にあわれた皆さん

昨日は、こわかったですね!

 

芦屋は震度4でした。

けっこう揺れましたが、物が倒れたりは無かったです。

 

天によると、地震がこわかった人は、

「こわかった。」と、言葉に出すといいと。

 

昨日の地震以降、音や振動の度に、グッと身構えるでしょ?

 

身体の緊張状態が続いているから、「こわかった。」という言葉を発しながら、身体を緩ませるといいと。

 

私も、ご近所さんや地元の方々と、

「けっこう揺れましたね。こわかったですね。」と、声をかけ合う度に、互いにホッと緩んでいます。

「こわい。」「こわかった。」は、ネガティブな言霊だから、口にしない方がいいのでは?というのは違います。

 

自然はこわいのです。この「自然はこわい」という感覚は、大事なのです。

 

日本全国に、沢山の神社があるのは、自然がこわいから、神さまを勧請して祀ったのです。

 

 

さて、今回、揺れが強かったエリアの皆さん

 

前日までに、小さな予感があったのでは?

 

・眠氣(特に17日夕方以降)

・何か、地震のことが氣になった。

など

 

私は、

・数週間前から、地震の備え(数日分の食料や衛生)が氣になった。

 

・地震前夜から、サーフインのために筋トレ(腕立て・腹筋)を始めたのですが・・・

 

腕立て中に、身体の声がしたのです!

「腕力と握力を鍛えたら、地震のときに助かるよ。」

「腹筋を鍛えると、肝が据わるから、いざというときに助かるよ。腸にもいいよ。」と びっくり

 

・そして、強い眠氣で早々に布団に入ったのですが、脳が冴えた感じで、「地震保険とか、入っといた方がいいかな~?キョロキョロ」と、妙に地震が氣になったのです。

 

 

皆さんも、こんな感じで、何か小さな予感があったのでは?

 
 

これは、私たちの身体が、電子の異変を察知して、私たちに知らせているのです。

 

特に、阪神大震災や東日本大震災、熊本の地震にあわれた方々は、身体が覚えているので、地震の予感に反応しやすいです。

 

私の身体も、阪神大震災を覚えているのです。

 

これは、スピリチュアルな予知予言とかではなく、私たちの生命の本能なのです。おねがい

 

 

関西も、また大きい揺れが起こるかも知れません。

昨日が本震なら、いいのだけれど・・・

 

そして、

日本龍体は、どこが揺れても、おかしくない状況です。

 

 

次記事では、命を守ること、住んでいる土地を護ることを、書きますね!おねがい

 

 

皆さん!

 

「生きよう!」

 

 

 

● トランスレーター美幸の個人セッション詳細 ●

 

 

バナーの量子場を、ヴァージョン・アップしました アップ

人生に豊かさ・喜び・福を呼び込み、望む人生を実現する起動スイッチです。キラキラ照れ

88888↓ ↓

 

トランスレーター美幸さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス