奈良交通学園前駅定点観測 | 東横ドリーム
2015-12-26 03:19:19

奈良交通学園前駅定点観測

テーマ:ぶらり撮影旅行

奈良交通といえば人それぞれ思う車両や路線は違うが、初めて知ったのが日野の3扉車。図鑑や雑誌で見た程度だったので流石にもういないだろうと思っていたのだが今でも元気に走っていてかつ(撮影当時)結構な頻度で見れる場所を知ってから行ってみたいと思っていたが昨年の秋から休みがある程度できたのでその場所へ・・・。

その場所とは近鉄奈良線の学園前駅。
車に加え運賃の支払い方が独特なところに興味があった(実際に乗ってみたりした)し沿線風景が多摩ニュータウンや港北ニュータウンを思わせるような感じだった。



北大和501
定番の構図でまだまだ主力のブルーリボンの3扉車を
見えにくいだろうとは思うがラッシュ時限定の西登美ヶ丘、学研北生駒方面からの急行便(ラッシュ時以外は各停便がある)に入っている。
ロータリーで降ろす光景が圧巻だった。


北大和616
Q尺の車もちらほらと
先ほどの西登美ヶ丘方面からの急行系統が止まらないバス停に止まる区間便の系統に入った。


北大和20
4折のブルーリボンもいる。


北大和508
虹が丘で見慣れたタイプの車も。ホイルカバーの有無だけだが特に違和感を感じなかった。


北大和431



北大和611
路線限定ではあるがキュービックLTもやってくる。(学園前だと学園朝日町循環、その他に富雄、東生駒&生駒系統がメインになる)


北大和577
ホイルカバーは大差ないが留め具の違いがある程度伺える。


北大和377
エルガミオ(LR)だと思ってよく見たらレインボーⅡ(KR)だったという。


北大和566
短尺のブルーリボンもいる。先ほどのキュービックLTやレインボーⅡ(KR)と運用は同じ
元は奈良営業所の車だったんだとか・・・。



北大和269
BRCもある程度見かけた。


北大和883
ここ最近だとN尺ノンステップの新製配属が多い
年が明けてからまた数台入っている。


北大和254
7mのレインボーHRもやってくる。(こちらも路線限定。学園前だと学園緑ヶ丘線が中心)


北大和636
登美ヶ丘、学研奈良登美ヶ丘方面から来た各停便。(こちらも急行便がある)
この102系統(急行103系統も含む)は朝方限定で学研奈良登美ヶ丘駅前のロータリーには入らずに近くの市道にある学研奈良登美ヶ丘駅(南)に止まる。それ以外の時間帯はロータリーに入る112系統(急行113系統)になる。


平城737
北大和営業所の車以外にも平城営業所の車もやってくる。(主に東登美ヶ丘、高の原方面)


北大和676
大型に関しても学園前系統と生駒系統で運用が分かれている。生駒系統の車が学園前系統を走るなんて事もあるんだとか。


北大和400
駅前からちょっと進んだところで軽めに。


北大和325
当時4台のみ北大和営業所に残っていた幕の3扉車。この1か月後に4台とも除籍してしまったので撮れただけでもよかったのかなと思っている。


平城335
ロータリーに戻り平城営業所所属のレインボーHRを
HRだけだがもやし系列の車も前乗り仕様と後乗り仕様がある。(こちらは前乗り仕様)

路線や運賃の支払い方については公式HPを見るなり何なりとした方がわかりやすいかと・・・。

※すべて2014年11月13日撮影

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス