どうも。 淳一です。

富士吉田口登山道 標高1.100mにある休憩処「中の茶屋」ご存知の方は多いと思います。
富士登山競走のエイドステーションにもなっている、あの中の茶屋です。

実は
シャワールームがあるのを知ってましたか??
しかも¥300で利用できるそうなんです!
シャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤーもあり。
山の茶屋とは思えないとっても綺麗な室内です!
あまり利用者が無かったようなので、皆さま是非ご利用ください!


その他にも
男女別の綺麗なおトイレあり、静かな休憩所あり、うどんやコーヒー、かりんとう饅頭など
も販売されています。もちろんお土産品も。


{1E987050-2A9C-4418-8E81-23E15F42DF7C}

{CF0E6E10-14F0-4BA4-A949-11734EE71CD1}

{61D07307-03E7-4A80-8672-78AC98DFFF27}

{2084198D-F172-4C5B-ABDA-6B988564AC4F}

{DB95A59E-B425-429C-B050-E6C2193A4F9B}

{C6A1EF6C-6AF4-4210-A041-0E244F015FC8}

{21FE5145-1707-4BDB-9E1C-ED3ACC27A4CC}
{5977CFCA-3568-4B1B-8784-81F8A0BBBD77}

{199B0428-F75D-4B8F-A0E1-FC9E61199073}

{D85C151F-3EB0-4D98-A914-8865AA4BE45D}

{FB08B76B-1B68-4DD2-8DA4-864F85B9917E}

そして
観光課の方に出来るのならば
もう少しランナーの利用率を上げたいのだけれど…というお話があり、だったらトレーニングに使いやすいサプリメントを置きましょう!
という経緯で エネルギー補給ができるアスリチューンを販売させていただけることになりました。
トレーニングのエネルギー切れ防止にご利用ください。

営業中は入り口付近でサイダーやポカリも販売されています。可能ならば室外で売って欲しいところ。

国立公園ならではの条例があるようで派手な看板は設置できないようですが、吉田口0合目富士登山の拠点となる場所なので
皆さま是非ご利用くださいませ。


※宿泊はやらないそうです。
{60284954-37EE-40ED-968C-09C1C1272FE6}

{2C580FF5-C0EC-414D-932B-8CEACBC2E1C7}

{1F1C1E21-C3FA-4420-A346-E7A7392075B0}