ケガしても | パーソナルトレーニングスタジオ【トレジス】

ケガしても

してはいけない、したくない、でもしてしまったら仕方ない・・・。

 

それが

 

  ケガ

 

ってやつです。

 

トレーニング歴が長くなれば、大なり小なり、何かしらのケガを経験する人がほとんどでしょう。

 

そのケガをしてしまう理由。

 

最も多いのは

 

  トレーニングフォームに問題あり

 

というものではないでしょうか??

 

一言でフォームといっても色々ありますが、正しいフォームで重量設定を間違えずにトレーニングすれば、間違いなくケガのリスクは劇的に下がります。

 

逆に考えれば、ケガをした時こそフォームを修正するチャンスだとも言えます。

 

ケガをしてしまったなら、今までのフォームが悪かった可能性が高いわけですからね。

 

また、ケガをしてしまったけど痛くないフォームでやったら、実はそれが正しいフォームだった、なんて話も良くあります。

 

ケガはしないのが一番ですが、してしまったら逆にそれを成長の糧にするというのも大事な事ですね(^_^)/

 

心は常に前向きに!が筋肉を発達させる一番のポイントですよ!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

Tregis facebook

 

Tregis instagram