アップを大切に | パーソナルトレーニングスタジオ【トレジス】

アップを大切に

よく、1セット目と2セット目で、反復回数が変わらない、もしくは2セット目の方が増えるというケースがあります。

 

こういう時、思わず喜んでしまう人もいるのですが、よくよく考えると

 

  「1セット目に力を出し切れてなかったのかな??」

 

という疑問と不安がよぎります。

 

1セット目にギリギリ10回だった場合、2セットも10回出来てしまうのは、普通に考えたらおかしいですもんね。

 

フォームを崩したり、気持ちが折れて力を出し切れなかったというなら、原因は明白なのですが、1セット目もしっかり追い込んだつもりなのにな・・・という人は、

 

  ウォーミングアップの方法を変えてみる

 

と良いかも知れません。

 

具体的には、2セット目を行なう前と同じ身体の状態になるようにするわけです。

 

ただしそれを「且つ疲れていない状態」という条件付きで、です。

 

1セット目なのに、2セット目を行なう前と同じ状態、それも疲れていない状態にする、というわけですね。

 

この「疲れていない状態」というのがポイントで、ウォーミングアップで疲れて本番で力を100%出せなかったら、本末転倒ですからね。

 

ウォーミングアップというのは意外と軽視されがちですが、その内容一つで本番の内容も変わってしまうという事を是非理解して、常に持っている力をすべて発揮できるようにしたいものです。

 

  カッコイイから、過去の写真を再利用

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

Tregis facebook

 

Tregis instagram