西松屋チェーン(7545)を取り上げます

 

2020年は安値から高値まで株価3倍に上昇しました

 

メモ結論から先に

 

・子供さん向けの服・雑貨専門店を全国展開

郊外型の広々した店内のつくりがコロナ禍で有利に働く

・2020年度は過去最高益更新へ

・2020年大きく株価上昇した株は2021年上昇しにくい

・しばらくもみ合いが続くと予想

 

手紙さらに実践的な内容の無料メルマガを最後にご案内しています

読者さまの投資の手助けになれば幸いです星

 

メモ郊外型の広々した店内が有利に

 

乳幼児、子供さん向けの服や雑貨専門店を全国展開しています

全国に1000店舗ほどあります

 

 

子供さんの服は、成長に合わせて買い替えサイクルが短く、

買い替え需要が何度か発生するメリットがあります

 

そして、もともと西松屋は郊外型の広い店舗を持っています

ベビーカーでもスムーズに通れるように、

あえて混雑しないようにコントロールされています

 

2020年のコロナ禍では密回避になって客数を伸ばすことになります

 

西松屋だけではなく郊外型の小売企業の株は、

コロナ禍では業績拡大期待から株価は上昇しています

西松屋はコロナ禍で恩恵を受けた企業といえるでしょう

 

 

メモ2020年度過去最高益更新へ

 

もともと25年以上増収を続ける優良な企業です

 

2月の決算発表では、

2020年度の営業利益予想を上方修正

過去最高益更新の見込みになりました

 

 

メモ2021年はしばらくもみ合いが続くと予想

 

日足チャート

 

株価は2020年安値から3倍にまで上昇しました

 

2020年、コロナ禍でも業績と株価を大きく伸ばした株は、

2021年、物色されにくくなっています

(逆に、2020年コロナ禍で苦しんだ企業の株が、

2021年の今、物色されています)

 

西松屋がさらに株価を上昇するのは考えにくく、

しばらくもみ合いが続くと予想します

 

積極的に買うスタンスではなく、

深く押し目を作るのであれば、

買いを検討する形になります

 

読者さまの参考に少しでもなれば幸いです

 

さて、無料メルマガでは、専業投資家から見て上がりやすい株を解説しています

ブログより実践的なお話をしています

よろしければメルマガも投資の参考にして頂ければ嬉しいです

 

 

またブログランキングに参加しています

毎日のブログ更新のモチベーションになっています

良かったら応援クリックお願いします

金曜は34人の読者さまのクリックありがとうございました