オープンドア(3926)について、お問合せいただきました

 

12/18に「注目している株は?」とメルマガ読者さまに質問いただき、

オープンドアを取り上げました

12/18当時1200円台から、本日1521円まで上昇しています

 

 

メモ結論から先に

 

・旅行比較サイトを運営、2020年度は営業赤字

2021年度回復を見込んで機関が買っている

・チャートは3角保ち合いを上抜け、中期的には上に向かいやすい

 

 

では株価予想します

 

メモ旅行比較サイト「トラベルコ」運営

 

旅行比較サイト「トラベルコ」を運営しています

以前、TVCMを多く流していたので知名度は高いです

 

パッケージツアーや航空券、ホテル等、

20以上の会社サイトから一度に比較できます

 

 

メモ2020年度は営業赤字確実

 

ご想像通り、コロナ禍により2020年1~9月まで営業赤字です

売上も2020年度上半期は-80%マイナスです

 

会社は業績予想は出していませんが、

2020年度は年間通しても営業赤字は確実です

 

 

メモ2021年はV字回復をイメージしやすい

 

アメリカ、欧州ではコロナワクチン接種が続いています

日本でも2月下旬から始まるとの報道です

 

ワクチンの有効性はほぼ確実に見込めるでしょう

 

コロナ禍は、この1月が最悪期(底)となる可能性はそれなりに高いとみます

 

そうなると、旅行関連の業績は2020年度が底、

2021年度にそれなりに回復と予想できます

 

 

メモいま旅行関連株がじわりと買われている

 

ファンドマネージャーも旅行関連株に注目しています

 

1/20日経新聞記事

記事では、オープンドアの株を買ったとハッキリコメントされています

 

2020年コロナ禍で貯蓄がつみあがり、

その金額は25兆円だそうです

 

ワクチン効果でコロナ収束した場合、

そのお金は、これまで抑制された旅行関連に向かいやすいです

 

すでに旅行関連株は底をうって、じわじわ上昇しています

オープンドアもその1つです

 

 

メモ株価は3角保ち合い上抜け、中期的に上に

 

 

本日1/20に、3角保ち合い上に抜けたように見えます

綺麗なチャートをしています

 

一旦下げるにしても、下げないにしても、中期的には上に向かいやすいです

 

少しでも参考になれば幸いです

 

さて、専業投資家から見て上がりやすい株を無料メルマガにて解説しています

ブログより実践的なお話が多いです

よろしければメルマガも投資の参考にして頂ければ嬉しいです

 

 

またブログランキングに参加しています

毎日のブログ更新のモチベーションになっています

良かったら応援クリックお願いします

火曜クリックして下さった39人の読者様ありがとうございました