ブログランキングに参加しています

星人気ブログランキング星

1日1回投票(クリック)いただけると、ブログ更新の励みになりますニコニコ

_____________

3099三越伊勢丹の株価予想します

 

11年前に三越と伊勢丹が統合してできた会社です

統合したことで、百貨店業界ではずっと国内トップです

 

11月7日に上半期決算(4~9月)において

営業利益+28%プラスと発表されたことや

合わせて自社株買いも発表したことで

株価は翌日の11月8日に+11%上昇しました

 

大幅増益になったのは、

8月と9月の消費税増税の駆け込み需要が大きかったと思われます

 

 

 

上半期決算の説明資料をみて一番分かるのは

三越伊勢丹はネット通販に今後力を入れるということです

 

関連アプリは6つあるそうで、

これを2020年春に一本化予定です

 

今後、実店舗とネットとの融合を2~3年かけて進めます

 

三越伊勢丹に通うお客さんで、

「得体の知らないところでインターネットで化粧品など買いたくない」

「それ以前にネットで商品を買ったことがない」

「それ以前にネットをあまり使わない」

という層は一定割合存在します

 

そういう人たちに三越伊勢丹ブランドで、

ネット(アプリ)で商品を進めたり、実店舗への来店を促すのは

一定の効果はあると思います

 

ただ、半年後にアプリを一本化とスピード感は遅いと感じます

会社全体の業績に寄与するのは早くても2021年頃になりそうです

 

 

また、気になるのは、消費税増税駆け込み需要の反動減です

 

10月の売り上げが発表されています

 

10月は6~7月より20%も売上を落としています

大型台風の影響もあったでしょう

 

下半期(10月~3月)の業績に影響すると思われます

 

 

上半期は20%以上の大幅増益とはいえ、

そのまま下半期も期待とは行かないとみています

 

ここで株価をみてみましょう

2019年は過去10年の安値まで下落していました

金曜に+11%上昇したのは、大幅増益や自社株買いもあるでしょうが、

安値圏にあったことが+10%以上の反発上昇を誘ったとみています

 

1200~1400円は壁になりやすいゾーンですし、

下半期はそこまで期待できるわけではないので、

今後の上昇余地は大きくないです

 

現在1000円を突破したところですが、

1100円前後あたりが上昇メドだと予想します

 

 

いずれ大きな動きがあれば、また無料メルマガ等で振り返ります

 

今回の記事は以上です

少しでも読者さまの資産運用の手助けになれば幸いです

 

先日、メルマガで、ワークマンを再び別視点で株価予想しました

ひらめき電球無料メルマガ登録フォームはこちらひらめき電球

発行済ですが新規登録の方にもワークマンは個別再送してます

 

では、次は土曜夜9時にブログ更新しますニコニコ

________________

ブログランキングに参加しています

星人気ブログランキング星

1日1回投票(クリック)いただけるとブログ更新の励みになりますニコニコ