トヨタ博物館 | TOYSCLUB OFFICIAL BLOG

TOYSCLUB OFFICIAL BLOG

北原照久とトイズクラブのスタッフブログ


テーマ:

みなさんこんにちは!スタッフのMです車掌さん


先日、トヨタトヨタ自動車北原照久の講演会がありました。


撮影は禁止なので画像はありませんが、


たくさんの皆さんに北原の講演を聴いていただきました。ありがとうございます。


講演終了後には「トヨタ博物館」を案内していただきました。


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


最初に展示してあったのは「トヨダAA型」(1936年)


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


トヨタ自動車の創業者、豊田喜一郎さんが中心となって、


当時最新のアメリカ車を手本にしながら開発したトヨタ初の乗用車です。


スタッフMもクルマが大好きなので、テンションあがりますアップ


続いては「トヨペット クラウン RS型」(1955年)


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


この車は、フロントグリルが特徴的で、ブラジャー型になっていますブラジャー


ここでは雑誌や写真で見たことはあるクルマたちですが、


実車を見るのは初めてのものばかり。ワクワクが止まりませんわくわく


コード(1937年 アメリカ)


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


ヘッドライトはレバーを手動でくるくる回してあけるそうですマジで!?


そして、どこかで見たことあるクルマたち・・・


フランスのブガッティ(1927)


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


同じくフランスのシトロエン5HP(1935)

TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


そうです、北原のペダルカーコレクションにあるんですよピース


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


ちょっと変わった見方ですが、改めてペダルカーの出来に驚きますニコニコ


とにかくスタッフMのテンションは上がりっぱなしです。アップヤバいです(笑)


日本車の名車たちも勢ぞろいラブラブ


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


個人的には1台につき30分くらい眺めていたかったくらいです。ニャハー


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


ピンクのキャデラックもかっちょええ~きゃっアップ


フォードのエドセル大笑い


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


まさにアメリカングラフティ~って感じです。


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


レトロな消防自動車や初期の「シルバーピジョン」


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


このバイクに乗っているおもちゃも北原コレクションにありますよポテチダンサーw


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


そして、今回お世話になった方々、そしてミゼットと一緒に記念写真


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


そして最後にレクサス「LF-A北原照久


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


超カッコいいんですが、お値段は3750万円ビックリマークやった


どうですか、みなさんはてなマークどなたか買ったら運転させてくださ~い高島忠夫


少しでいいので・・・お願い


でも、スタッフMが一番欲しかったのはこちら


TOYSCLUB OFFICIAL BLOG


「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場するデロリアンです。


タイムマシーン仕様になってれば文句なく欲しいですね~笑


今回お世話になりました、トヨタ自動車の皆様、トヨタ博物館の皆様、


熱烈大歓迎で北原も大変喜んでいましたニコニコ


本当にお世話になりありがとうございました。感感謝ビックリマーク!!


トヨタ博物館

http://www.toyota.co.jp/Museum/

トイズクラブさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります