東洋大学体育会水泳部のブログ

東洋大学体育会水泳部のブログ

東洋大学水泳部オフィシャルブログへようこそ!

こんばんは。
本日のブログを担当させていただきます、2年の田中です。
よろしくお願いします。

最近は風が強い日もありますが、気温は暖かく、日中は半ズボンでも外を出歩けるほどになりました。
春は花粉が飛び交い、花粉症の方にとっては地獄のような季節だとは思いますが、天気も良く桜も咲くので、わたしはとっても素敵な季節だなと思います🌸

そんな中自転車を漕いでいると、卒業式の後と思われる方々とたくさんすれ違いました。
中には袴姿の子もいて、自分が高校の卒業式の時に袴を着たということもあり、当時のことをいろいろ思い出したりしながら帰りました😂



そして昨晩、新型コロナウイルスにより日本選手権の中止が発表されました。

たくさんの意見があるとは思いますが、なによりも命を守ることが最優先だと思います。

新シーズンが始ってから数々の選手がこの日本選手権に向けて一生懸命取り組んできて、中止を残念に思う選手がほとんどかと思います。
自己ベストを狙っていた選手、
決勝進出を目指していた選手、
オリンピックの代表入りを目指していた選手。

人それぞれ目標があり、どんなにキツくても、苦しくても、この試合で結果を出すため、そして目標を達成するために、必死で、全力で練習してきました。



そんな中日本選手権はなくなってしまったわけですが、自分たちはここで引退するわけではありません。


日本選手権に向けて打ち込んだ時間やその努力が無駄になるわけではないですし、この期間で得たものは沢山あります。
そして沢山成長できたと思います。
それらを発揮する機会が先延ばしになっただけで、ここで終わるわけではありません。



試合がなくなり、コロナがいつ終息するのかも、次の試合がいつ開催されるかもわからないこの状況では、モチベーションが保つのが難しいというのも正直感じます。
ですが、試合が開催されない悔しさよりも、ここで気持ちが切れてしまい今までしてきたことが水の泡になってしまうことの方が悔しいです。



夏や来年にはまた世界中の選手が全力で水泳に打ち込める日々が戻ってくると信じて、そこ向けてきちんと切り替える事がいま出来る最善の行動なのではないかと思います。



今後どうなるか予測がつかない状況であるとは思いますが、選手が結果を出すために努力し続けることに変わりはありませんので、引き続き東洋大学水泳部の応援のほど、宜しくお願いいたします。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
それではこの辺で失礼します。





こんばんは!
本日のブログは2年阪本が書かせていただきます!
よろしくお願いします😊


一時は落ち着いた新型コロナウイルスですが今日新たに東京都で40人の感染者が出たとニュースで見ました。タレントの志村けんさんもわまコロナ陽性で入院しているとのことです。またアメリカなどでも増加しておりヨーロッパでも猛威を奮っているそうです。これ以上感染が広がらないようにそして1人でも多くの人が完治できるような薬が1日でも早くできることを祈っています。



昨日、東京五輪の一年程度の延期が発表されました。過去何度が戦争の影響で五輪が中止になったことはあったそうですが今回のようなウイルスの影響で五輪が中止となることは初めてのことだそうです。新型コロナウイルスの影響がさまざまなスポーツにまで及んでいることを改めて実感しました。
各競技の選手が2021年の東京五輪に向けて頑張りたいですなどそう言ったことをよくニュースで見るようになりました。スポーツはどの競技もそうだと思いますがピークを持ってくることなかなか大変だと思います。五輪選考会でまずピークを持ってきてさらに五輪でもピークを持ってくる。こう言った場合が多いと思います。しかし、五輪が一年程度延期となったと言うことはまだいつ行われるかわかっていない五輪選考会と一年先の東京五輪にピークを持ってこなくてはなりません。それは選手にとってもかなりの時間をかけて行わなくてはならないことです。気持ちの切り替えも大変だと思います。その中でどうモチベーションを切り替えて頑張るかが大切になってくると思います。



競泳の日本選手権もコロナの影響により先ほど中止と発表されました。このような状況にってしまったことは仕方ないので受け止めて来年に向けて頑張りたいと思います。


最後に寮の前に咲いている桜で終わりたいと思います。
長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました😊
失礼します!

こんばんは。
本日ブログを担当させていただきます、2年山本です。よろしくお願いします!



先日桜の満開が宣言されましたね🌸
お花見がしたくなりました!




今日は風が冷たく、とても寒かったです。気温の寒暖差に驚いています。そろそろ衣替えをしようかなと思っていましたが、まだまだ冬服が活躍しそうです!季節の変わり目で体調を崩さないようにしていきたいと思います。





新入生が入ってきました。1年生の時を振り替えるととても懐かしいです!


私がこの大学に入学して、2年が経とうとしています。短いようで長かった2年間、色々な人と出会い、様々なことを学びました。

自分があたりまえのことだと思っていることがあたりまえではなかったり、逆におかしいなと思っていることが普通なことだったりしました。
また、やりたいこと、やらなければいけないこと、やるべきことのどれであるのかを考えて行動することの必要性に気付いたり、人との付き合い方の難しさを実感しました。


私が引退するまであと1年半あります。きっと今までの2年間より、これからの方が学ぶことは多くなり、考えることが多くなると思います。想像できないくらい大変だと思いますが、試行錯誤をしながら少しずつ、日々成長していけたらいいなと思っています。





読んでいただきありがとうございました。
失礼します。

こんにちは!
2年の細川です。

今回は、東洋大学総合スポーツセンターの周辺にあり、水泳部員が常日頃から通いまくっている飲食店の紹介をします!
全部で6店舗あります!


1店舗目
「丼丸」


テイクアウト専門で、600円〜800円で様々な種類の海鮮丼が食べられるお店です。ここは昼食の際によく利用しています。常連の3年辻田さんのおすすめは漬けねぎとろ丼、炙りとろサーモンねぎとろ丼、とろサーモン丼らしいです。


2店舗目
「Bharat」


バラトと読みます。ネパール人が経営するカレー屋です。700円〜900円で本格的なカレーとナンが堪能できます。今いる部員はほとんど通っています。ディナーになると値段が高くなるのでランチしか行きません。僕はここのチーズナンが大好きで、よくテイクアウトでそれだけ買って寮で食べてます。


3店舗目
「ナマステネパール」


ここもネパール人が経営するカレー屋ですが、ここでカレーは食べません。サイドメニューの豚丼を食べます。たっぷりのご飯にのったたっぷりの豚肉に、タレとマヨネーズをかけまくって食べるのですが、これがなかなか美味しいです。そしてなぜか毎回サービスでウーロン茶が出てきます。メニューには"ウーロン茶200円"と書いてあるのですが、誰も200円を払ったことはありません。


4店舗目
「ラーメン 慶次郎 本店」


750円で野菜、あぶら、にんにくがたっぷりのった極太麺のラーメンを食べれるお店です。かなり胃にくるヘビーなラーメンなので、女子は行かず男子だけが通っています。ここは週終わりの土日に利用します。平日に行くと食べた後のにんにくの臭いが強烈で、練習中他の部員に迷惑がかかるからです。二郎系ラーメン界ではそこそこ有名なお店で、時には10〜20分並ばないと入れないこともあります。


5店舗目
「中華 八番」


700円〜900円で様々な料理が食べられる中華料理屋です。ここが一番部員の利用率が高いと思います。昼食でも夕食でも利用します。ここの親父さんは部員の顔を覚えてくれており、行くとよくサービスで餃子をご馳走してくださいます。どの料理も家庭的な感じでとても美味しいです。


6店舗目
「ステーキハウス シカゴ」


ここは休日の夜の利用が多いです。ステーキ屋なのですが、ステーキは結構なお値段がするのでここではハンバーグを食べます。1100円で500gの超肉厚ハンバーグを食べれ、かなり満足します。食後にはコーヒーのサービス付きです。累計で20食分食べると1000円券が貰えるのですが、ついこないだ2年花車がゲットして相当喜んでいました。


以上です!
魅力を感じたお店はありましたでしょうか?
どこも本当に美味しいお店なので、板橋本町に来られた際は是非お立ち寄りください!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました🙇‍♂️
失礼します。

こんばんは。

本日ブログを担当させていただきます、3年山本遥斗です。よろしくお願いします。


新型コロナウイルスの影響で色々なことが不便な生活ですが、何もなく元気に過ごせていることにありがたみを感じます。


本日は私なりの考えや思いを綴っていきたいと思います。一読頂けると幸いです。


私は4歳頃から水泳をしてきますが、私の水泳人生も残り半年程となりました。

昨年のインカレが終わり、現在までで約半年間。ケガ等もありましたが、とてもあっという間でした。それが次は引退と考えると本当にあっという間だったなと感じます。後悔のないよう取り組んでいきたいと思います。


自分が1番上の学年になって約半年が過ぎてとても難しいものだと感じています。高校生の時とは違い大学生なので、考え方も変わったりして明らかに上についていく方が楽だなと思います。(笑)ですが、自分らしく残りの半年間引っ張っていければなと思います!


最近勉強したりする中で人間は面白いものだなと感じます。

人間はなにが1番怖いのでしょうか。

それは「知らない事」だと私は思います。


対人であれば私は知らない人は怖いです。この人誰だろうと。急に声をかけてこられたら警戒します。

初めて見る食べ物を出されたら何だろうと不安になります。

お化け屋敷だとすると、怖いと噂されている所に行くのは怖いです。しかし、どこでどういう仕掛けがあるかそういう情報があれば多少改善されるでしょう。


あくまで私の考えですが、私の水泳に置き換えた時に私は前半から積極的に行くのは嫌いでした。それはきついからです。しかし、それはキツさを知らないから怖いだけでした。年が明け最後のインカレでベストを出して終わりたい。その目標を達成するために自分の足りないところを考えました。今まで通り後半だけ上げていても狙えるタイムには限界があります。なので、レースで前半から積極的にいけるよう練習でも積極的に取り組むようになりました。初めはキツさを知らなかったのでとても怖かったですが、キツさを知り始めてからはそれが慣れてきて普通にできるようになってきました。

人間は初めの一歩がなかなか踏み出せないと思います。しかし、一歩踏み出してみると案外いけるなと思うような事はたくさんあるかと思います。

11人感じ方や捉え方は違うと思うので、自分で踏み出すことがとても重要になってくると思います。それは水泳でもそれ以外でも共通することだと思います。


因果の道理というものがあります。

「すべての結果には必ず原因がある」という事です。原因なしに起こる結果は万に一つもないということです。

3つのポイントを紹介します。


①善因善果=善い行いからは、善い果報が得られること。

②悪因悪果=悪い行為はかならず悪い結果や報いをもたらすということ。

③自因自果=自分の行いは、自分の結果となって返ってくるということ。


このポイントは水泳だけでなく、日常生活の場面でもすごく役立つと感じます。

聞けば誰しもが知っているような内容ですが、行動に移したりするのは難しいものだと思います。だからこそ、このポイントを忘れずに残りの半年間は水泳に時間を使えるようにしっかりと頑張っていきたいです。


今のチームは5人で練習していて、この4人に支えられながら頑張れています!



選手権まで頑張りましょう
💪



長くなってしまいすみません。

少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

失礼します。