今、流行りの筋膜リリース!

まず、筋膜とは何?

筋肉を包んでいるのも筋膜

内臓を包んでいるのも筋膜

皮下組織と筋肉の間質にあるのも筋膜

場所も浅いところから深層まであります。

膜といっても膜っぽいのもあれば

網目状になってたりする形状もあります。

 

最近、リリースするという表現方法に

僕も疑問を感じています。

つまり どこの筋膜にアプローチして

どのように改善しているか説明できない

からです。

 正しい説明としては、筋膜の繋がりを

利用して筋肉を弛緩させて改善方向へ

導く! という説明が正しいのかな

なんて思います。

 

本日1月4日より通常営業となります

 

今年も例年通り、協会や連携している施術院様

と技術やサービス、どうあるべきか?など共有して

常に新しく もっとも効果の出る施術やサービスを

提供できますよう頑張っていこうとおもいます

 

本年もよろしくお願いいたします

手技テクニックって本当にたくさんあります

矯正法、筋膜リリース、揉捏法、緩消法

まだまだ数えきれないほどあります

どれが有効なの?

その答えは・・・

どれも有効で、もしかしたら無効かも

しれません

 

施術者がお客様を診て

・なんで違和感がでているのか

・その違和感に対して原因は何なのか?

・その原因に対してどのようなアプローチ

  が有効なのか?

 

●そう 今までの経験とテクニックと知識

によって手技を変えていく

だからこの方法をやれば良くなるっていう

固定観念は捨てるべきなのです

ゆえに、常にいろんな手技や体の知識

をずっと勉強しなければいけない

そんな意識をもってお客様に接していけば

結果は ついてくるのでは?

なんて考えています。

今朝のTVで 『猫背』 を放送していました。

 

● 猫背だとこんなことが・・・

 

 

改善方法!

・姿勢を正して座りましょう

 

●間違っては いませんが。。。

 わかっちゃいるけど、右図みたいに座っていられます?

 猫背の人も右図みたいに座りたいですよ。 

 でも姿勢を正しくしようとしても、良い姿勢をとるのが、つらいんです!

 

●なぜ つらいの?

猫背の人は赤い矢印方向へ体が変異しています。

良い姿勢をとろうとすると緑の矢印に力をかけなければなりません。

 

● 良い姿勢をとろうとすると背中や腰の筋肉を使う為、もっと疲れるからです!

 

●ではどうしたら・・・

一概に猫背といっても、いろいろなパターンがあります。

姿勢や筋肉の疲れ方などを検査して、どこに原因があるかを把握して

そこに施術やストレッチをかけると改善していきます。

 

●猫背の一番多い症例の改善方法を紹介します

仕事ではパソコン 家ではスマホ 皆さん こんな格好していますよね

こんな格好してるから、かたまってしまうんですよ~

間違ってはいませんが 理屈っぽく説明しますね

1、まず、ひじが浮いてますよね これで腕に疲労が溜まります

2、腕の疲労は、どんどん上部に広がっていき胸の筋肉に疲労が溜まっていきます

3、筋肉は疲労が溜まると硬くなり、縮みます

4、胸の筋肉が収縮して肩も引っ張られるわけです!

   

ハイ 猫背の出来上がり!

 

●このパターンの猫背であれば 大胸筋や小胸筋を緩めてあげれば

  改善します

セルフメンテナンスとして 効果的なストレッチを紹介しておきますね

https://www.youtube.com/watch?v=Rz_gh3EIo-U

 

●その他にも ・骨盤のずれ ・胸椎の歪み ・頸椎の歪み のパターン

  がありますので詳しく知りたい方は当店の施術をうけてください

 

豊田整体ホームページはコチラ

https://toyotaseitai.com