施術を受ける側(お客様)からすると

揉みほぐし と 整体 って一緒?

と思う人も多いと思います。

 

実は業種としては一緒です。

 

しかし大きな違いとして

 

【揉みほぐし】

※お客様が主導権

 

1,お客さんの要望に応える

 (こってる所を押したり揉んだり

  する)

2,気持ちよくしてほしい

  (リラクゼーション効果)

 

【整体】

※施術者が主導権

 

1,お客さんの要望に応える

 (こってる所の原因を探し出し

  こってない状態にすること)

2,痛みの軽減 可動域の改善

 

●とちらが優秀か! ということではなく

  目的が違う! ということです

 

  とにかく癒したいのであれば

  揉みほぐしが効果的ですよね

 

  でも痛みをなんとかしたいのであれば

  整体のが効果的と思います

 

※注意※

整体と表記されている施設でも

揉みほぐしで、ある程度指名がとれていた

人が整体として開業されている方が大勢

いますのでお店選びは慎重にして下さいね

痛みをとれない施術者が大勢います。。。

(私も研究の為、いろんな整体に行きますので)

 

〇揉みほぐし技術と整体技術は別物!

 

 なぜ整体師の私にそのようなことがわかる?

 

 実は・・・

 施術研究の為、休日を利用して

 リラクゼーション勤務を2年半経験しました

 そこで多くの揉みほぐし技術を習得し

 お客様が揉みほぐしで求めているものは

 何か?を追究しました。 その経験も整体

 に生かされています。

よかれと思って食べてたり飲んでたりする

ものってあると思います

 

本当にいいものですか?

 

ここでは良さそうで悪いもの紹介しますね

・ビタミンB サプリメント

 (生成すると悪さすることが証明されています)

・シリアル

 (食物繊維やビタミンが豊富と記載されていますが

  それ以上に添加物や糖分も豊富)

・オレンジジュース

 (消毒されたオレンジを添加物で加工されたもが多い)

・パン

 (輸入小麦に疑問視)

・カロリーゼロだけど甘いもの

 (太らないと思っていません?甘味料でセンサーは反応して

  結果太ります)

 

良いものを紹介

・バナナ

 (脳の再生 満腹感)

・全粒粉パン

 (パンが好きならコレ)

・ブルーベリー

 (抗酸化効果が凄い)

・無糖ヨーグルト

 (腸の安定=ホルモンバランス向上)

・納豆

 (いわずとしれたもの)

・無塩ナッツ

 (良質な たんぱく質)

・水 (40度)

 1日1・5リットル飲もう 人間にとって必要なもの

 

コロナの影響でマスク必須の世の中、、、

 

その反面 頭痛 肩こりが増加しています

 

なぜか・・・

 

サイズが合ってないマスクを使用している!

からです

 

・紐が細い

・紐が強い

 

の理由が多いです

 

原因は・・・

 

【側頭骨の歪み】 です

 

側頭骨の歪みにより一次呼吸に影響

ゆえに自律神経の乱れを引き起こす

 

と言われています

 

 

私のオススメは

白元の快適ガード

僕も使用しています

(いろいろなメーカーを試して検証した結果です)

 

Amazon | 白元 快適ガードスタンダードマスク レギュラーサイズ 40枚入 | 白元アース | ドラッグストア

自分に合うものも、人によっては合わないもの

もあります。

 

例えばアレルギー

蕎麦などは健康に良いとされていますが

蕎麦アレルギーの人は命の危険もありますよね

 

あとは電子機器

今ではスマホを常にもっている人も多いのでは

ないでしょうか

 

その他 装飾品

ピアス とか ネックレス 数珠 など

 

自分にプラスになるものであれば体はドンドン

良くなっていきます

マイナスのものであれば悪くなるということです

 

その判断方法を教えます!

【チェックするものを手にもって足を上げるだけです】

1,まずは何も持たずに足を上げます(足の角度を記憶する)

2,チェックするものを持って同じように足を上げます

 

プラスなら自分に良いもの

マイナスなら悪いものです

良かったら試してみてねd(≧∀≦*)

 

出先なら立ったままでも出来ますので

アクセサリーなど購入する際は試してみてください

 

 

 

タオルをブラウンからブラック/グレーに変更しました

出来るだけタオルの質にもこだわり、肌ざわりの良い

ものを選びました。

寝ただけで『気持ちいい~』となってくれれば幸いです

 

また、棚も変更しました ちょっとだけオシャレになったかも