こんにちは 豊田整体 コウムラです。

今回は施術の効果が出やすい人 出にくい人

について お話しようと思います。

 

1、医療的な表現として 急性痛と慢性痛 があります

  施術効果〇→慢性痛  施術効果×→急性痛

  急性痛とは骨折とか関節の変形によるものです。

  慢性痛とは その他の痛み ということになります。

  急性痛の場合 効果が出ないというより施術すると

  悪化してしまうことがあるので、医療機関での治療が

  必要となってきます。

 

2、ここからが本題です!

  施術効果〇→ 改善させたい! と思っている人

  施術効果△→ 改善してください! と願っている人

 

  さて どういう違いがあるのか説明していきます。

  改善させたい! と思っている人は、下記のようなことを

  思っています。

 

  ・自分のどこが悪いのか

  ・身体の状態が、どういう状態なのか

  ・施術中 どこを施術して どのように変化しているのか

  ・施術後 施術前の自分の身体と比べて何が変化し改善したか

 

整体施術というのは、術者が悪い所を改善方向に導いているだけです。

改善させているのは 『自分の治癒力』 なのです。

脳が悪い所を認識して、その部分が回復した! と実感することで

脳に記憶されている【悪い所】を消去できるのです。

 

私の施術では、施術前の状態と 施術後 改善した状態を出来るだけ

わかりやすくする方法をとっています。 もし当店の施術をうけた際は

実感してくださると幸いです。 そして施術後 体を動かしていただき

もし楽になっていれば 声にだして『体かるくなった~』と言ってください

恥ずかしければ外に出てからでもいいです。

声に出すことで 脳に深く『良い情報』が記憶されます。それが治癒力

を増幅させて さらに改善へと導くのです。

 

改善してください! と願っている人へ・・・

もちろん改善させます しかし他力本願では効果が薄れてしまいます。

改善してください とお願いするのではなく 私と一緒に改善の道を

歩きましょう。 先程言ったように改善させているのは術者ではなく

自分の治癒力 なのです。

 

〇ワンポイント〇

施術中のコツ を教えます!

1、記憶

  施術前に、可動域 や 筋肉の硬さ を検査します。

  このときの自分の可動域や硬さを覚えておいてください

  そして、施術後 改善しているか確認してください

 

2、呼吸

  今、押さえられてるな この状態の時はできるだけ

  『息をゆっくり吐いて下さい』

  そして柔らかくなってるイメージをしてください。

  物に例えても良いです。マシュマロを熱にかけて

  溶けていくとか 自分の柔らかいイメージならなんでも良いです。

 

3、動作

  施術中は術者が手足を動かしたりします。この時 自分で

  動かさないでください。術者に任せた方がスムーズに動きます。 

 

最後まで読んでいただき ありがとうございました。

なにか知りたいこと や お題の提案 、 質問等あればメールをください

E mail はコチラまで  info@toyotaseitai.com