東洋心理学研究所ホームページ / キャリアコンサルティング・家族カウンセリング / 茶話会 / 星よみ講座 / ラジオ番組りつこの部屋 / ご予約・お問い合わせフォーム

 

戊戌九紫年、乙卯四禄月、丙寅六白日

2018年4月4日水曜日

 

こんにちは、光の鍼とカウンセリングを提唱している,運命の治療師こと東洋心理学研究所の所長の水野律子です。

 
 
6月2日から、楽学空の釈たまごさん主催で、広島でビーマーライトペンのベーシック講座をやることになりました。
 
 
日時:6月2日(土)~4日(月)
※2日(土)12時30分~19時30分、3日(日)10時~17時、4日(月)13時30分~20時

場所:6月2日ポートインクミーティングルームA
〒730-0802 広島市中区本川町3丁目1番5号ポートインク

6月3日広島市西区民文化センター和室
〒733-0013 広島市西区横川新町6番1号
 
6月4日広島市中区公共施設(個別にご連絡します)

費用:98,000円(税込)
 
{24773C75-A803-45BF-A751-AE3F7EB363ED}

写真は、ビーマーライトペンのベーシックセットです。
※セットをお持ちでない方はベーシックセット(ビーマーライトペン本体+バイアル
14種)73,440円(税込)
※再受講35000円(税込)、ワンデイコースで1日のみ参加の方は3日(日)15000円
(税込)
 
 

内容


・ビーマーライトペンの成り立ちや特徴、有効性について
ビーマーライトペンヒーリングの「4つの柱」
基本のカラーのキーノートや意味
基本の7つのチャクラについて
「チャクラボディバランシング」のプラクティス
経絡ポイントを使った「チャクラボディバランシング」のプラクティス
神聖幾何学を使ったトリートメント
サトルボディにおける「3つのスター」の意味と活性化のワーク
古代マヤ文明と「マヤンエナジーワーク」のご紹介
「マヤンゲート」の意味と活性化のワーク
ビーマーライトペントリートメントの実践における注意点やアドバイス
 

光の鍼、ビーマーライトペンは、心と身体のアプローチを目指してきた、私には、ぴったりなツールです。

 

ビーマーライトペンは、医師であり、高名なホメオパスのロバート博士と心理学者のガーラ先生が、開発したものです。

 

 

{88190710-2771-407F-8BA1-794B4A57B557}

写真は、イタリアで、出版された、ロバート博士、ガーラ先生のビーマーライトペンについての著書です。
 
日本でも、7月に出版予定です。
 

 

もともと、心と身体の問題をやりたくて、臨床心理士を取った後、東洋医学の道に25年程前に進み、鍼灸あん摩マッサージ師、指圧師をとりました。

 

しかし、その頃にくらべ、今は、癌や心臓病も増え、働く女性の不妊、婦人科系の病気、更年期の問題は、格段に悪くなっています。

 

臨床心理士やキャリアコンサルタントとして、相談にのっていても、身体の改善なしに、精神面だけを上げていくのは難しいです。

 

また、高齢者が増え、もはや厚労省も周末期医療という言葉を人生の最終段階における選択と位置付けています。こんな時にセルフケアできるビーマーペンがあれば、安心です。

 

ぜひ、一家に一本光の鍼、ビーマーペンライトがあればと思います。

 

お申込みは、下の問い合わせフォームからお願いします。