『2019.3.11』

テーマ:


東日本大震災から8年。

おきてしまった天災に目を背けずに、どう生きていくか。

今日の自分にできることは何かを、改めて考えています。


関わらせていただく作品や音楽を通して、自分の声で、誰かの心を救うお手伝いをすること。

時間や想いとともに、すこしずつすこしずつ積み重ねて、どこかで誰かの笑顔の種になれますように。


去年のブログには

"今日より明日、また一年後があなたにとってステキな時間になれますように。"

と書きました。

それからまた、一年が経ちました。

悲しいことも、思い出したくないことも、たくさんあった一年かもしれないけれど、でも、あの日からまた一年もがんばった自分自身を、否定せずにほめてあげてほしいなぁと思います。

みんなで一緒に笑顔になれるときを目指して、
これからも一緒に考えて悩んで、寄り添いたいと思っています。



たくさんの人があなたのことを想っています。
わたしもそのうちのひとりです。

いつだって、ひとりじゃないよ。