葉酸のサプリメント ナマサプリ編 | 葉酸サプリメントはどれを選べばいいの?|健康な赤ちゃんを産むためには!

葉酸サプリメントはどれを選べばいいの?|健康な赤ちゃんを産むためには!

お腹の赤ちゃんは「お母さんが食べた物から作られます」
病気にならない、健康な赤ちゃんを産む為にも、しっかり栄養を摂りましょう!


テーマ:

今回は新鮮そうなイメージを持つ「ナマサプリ」について解説していきたいと思います。
「ナマサプリ」も人気のある葉酸サプリメントの1つです。


公式HPを見てみますと、


1.厚生労働省が定める葉酸に注目
2.天然型の葉酸を400μg配合
3.合成保存料・着色料一切不使用


商品詳細

●原材料

V.C、アルファルファ濃縮物、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、
V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.B12、デキストリン、麦芽糖、グリセリン脂肪酸エステル


●栄養成分及び含有量 2粒当たり
◆熱量 1.57kcal、タンパク質 0.03g、脂質 0.01g、炭水化物 0.34g 、ナトリウム 0.11mg
◆葉酸 400μg、ビタミンB1 1.2mg、ビタミンB2 1.4mg、ビタミンB6 2mg、ビタミンB12 2.4μg、パントテン酸 6mg、ナイアシン 8mg、ビタミンC 50mg


●内容量 12g(200mg×60粒)


●目安量 1日当たり2粒を目安にお召し上がり下さい。


●特徴 葉酸は厚生労働省が母子健康手帳に「葉酸の必要性」を記述するほど注目されている栄養素です。
葉酸の摂取量は1日400μgとなり、ナマサプリの「葉酸」サプリメントは十分量を摂取できます。
さらにビタミンB群、ビタミンCをバランス良く配合し、より妊婦さんをサポートします。
また、天然型の葉酸を使用することで、妊婦さんやお腹の中の赤ちゃんに安心してお飲み頂けます。


●粒のサイズ 直径7mm 高さ5mm


●賞味期限 ・製造年月日より1年(保管時は冷暗所にてお願いします。)
・開封後は、賞味期限内でも、温度・湿度により栄養成分が劣化しますので、チャックをしっかり閉じて保管し、お早めにお召し上がりください。


ナマサプリの1番の特徴は、つくりたてのサプリメントをお客様に提供しているところです。

通常お店で売られているサプリメントは、作ってから店頭に並ぶまでに物凄く時間がかかっています。

ひどいものは1年前に作られたサプリメントもあります。


サプリメントを選ぶ基準の中に鮮度があります。


サプリメントも野菜や果物と同じように、時間が経つと酸化してしまうんですね。そうなると、サプリメントの栄養素がだんだんと減少してしまうのです。


なので、ナマサプリの特徴としてある「つくりたて」をお客様にお届けするというサービスは非常に素晴らしいですね。


では、次に原材料はどうなっているのか見てみましょう。

再度、前回のおさらいですが、「原材料」のに書かれている順番は、含有量の多い順に記載されています。


ナマサプリの原材料は、1番目にV.C、2番目にアルファルファ濃縮物、3番目にナイアシンと栄養素が順番に続き、最後の3つ、デキストリン、麦芽糖、グリセリン脂肪酸エステルは添加物になります。


添加物は最後に記載されておりますので、ナマサプリのほとんどは栄養素からできており、必要最小限の添加物が使われているということが分かります。


ちなみに、デキストリン、麦芽糖、グリセリン脂肪酸エステルの説明をしますと、


デキストリンと麦芽糖は、タピオカ澱粉から抽出しており、澱粉の一種です。粉末を水に溶けやすくするために配合しています。

グリセリン脂肪酸エステルはパーム、ヤシから抽出されており、天然の油脂に含まれます。添加物(乳化剤)として使用されますが、サプリメントの成分を均一に混ぜるために使用されます。


「葉酸」はアルファルファと、各種酵母、緑葉など天然のものから抽出されていますので、安心ですね。


できれば、妊婦さんに必要なカルシウムやビタミンA、レシチン等も含まれていれば良かったと思います。


そのほかの葉酸サプリメント

人気葉酸サプリメントランキング

葉酸サプリとアレルギーの危険性について ←≪重要≫

妊婦の健康アドバイザーひさしさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス