とよなか猫のかぎしっぽへのご支援、いつもありがとうございます。

calm店主ですm(__)m

 

先日お知らせした保護っ子トラオさん、高度医療センターでの検査の結果、耳の状態が分かりました。

 

 

診察前夜。

トラオ「明日、MRIっつーのやんな?」

店主「うん、頑張ってなー」

 

諸々の検査とMRIを受けました。

左耳、内耳の入り口にポリープがあり、フタのような状態になって、更に奥の部分は炎症を起こしていました。

ポリープは切除出来ました。

  

 

診断としては重度の内耳炎です。

炎症を抑えるため、抗生剤で様子見となりそうです。

炎症箇所が顔面神経にも影響し、頭の傾きと左瞼の麻痺を起こしています。

三半規管の異常もあるので、頭をプルプル振ると仰向けに転けます。

内耳炎が治っていけば、ある程度バランスは戻りますが、顔面麻痺はこのまま残るか、ある程度は改善していくか、分からないそうです。

ひとまず内耳炎の治療を優先していきます。

 

 

病院から帰宅後、ちょっとしょぼくれるトラオさん。

 

 

トラオ「店主ー、疲れたー、労えー」

 

 

はいはい(;^ω^)

 

全身麻酔、検査、MRI、オペ。

トータル3時間半掛かりましたが良く頑張りました!!

ずっと耳が詰まった状態だったと思います。

ポリープが無くなり、表情が何となくスッキリして見えます♪

 

 

そして。。。

当然ながら、高額医療費となりました。。。

 

ワォ。。。

な金額です。。。

 

傷病猫さんの保護なので、当然医療費は掛かります。

皆さまからのご寄付は、トラオのような傷病猫さんや、ひとりで生きていくことが困難な子猫さんなどのために大切に使わせて頂いています。

トラオの医療費捻出のため、店主もお仕事頑張りますが、引き続き皆さまの温かいご支援をお寄せ頂ければ幸いです。

トラオを始め猫さんたちへの応援をどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

大きな顔と大きな体でインパクト大!!

超甘えっ子な性格200点満点のトラオ。

きっと素敵なご縁があるはずと信じて疑わない店主です^^;

耳が回復した暁には、里親さん募集開始したいと思っています!!

 

トラオ「耳はちゃっちゃと治しましてー、お家猫目指しまーす!!」

お家猫の素質十分なトラオ、一緒に頑張ろな!!

 

 

そしてそして、肝臓出血で店主も肝を冷やした猫さん、1週間の投薬と安静ですっかり元気になりました!!

 

昨夜、元の住処に帰っていきました。

猛スピードで走っていく姿、ホッとしたような寂しいような。。。

餌やりさんが居てくださるし、ご近所なので時々様子を見に行こうと思っています^^

 

猫ボラをしていると、色々な状況の猫さんに出会いますが、その中でも更にご縁がある子、ない子がいます。

不思議です。。。

今後も猫さんに導かれていくのかなー、と思いながら、出来る範囲の活動をコツコツ頑張りますー(=゚ω゚)ノ