不安と恐れが、いつもあった私が、「存在しているだけで幸せ」と思えます。 | アダルトチルドレン卒業セラピー

アダルトチルドレン卒業セラピー

心がからっぽ、自分を責める、人の目がこわい、が スパン!と変わる


テーマ:

● 不安と恐れが、いつもあった私が、「存在しているだけで幸せ」と思えます。

こんにちは。岩田とよです。

今年のはじめに、セラピーを受けてくださったことがきっかけで、その後もお付き合いいただいている、藤川瑞木さん。



今では大切なお友達、と勝手に思っています^^


「顔をニコちゃんマークで隠して、ツーショット写真をブログに掲載させていただくことはできますか?」

とお聞きしたら、こんなお返事をいただきました。

 

 

よろこんで!!ニコちゃんマークで隠さなくてもいいですよ^^

本名でも何でも、使っていただいて構いません♪

わたし本当に、とよさんの愛を、いろんな方にお届けしたくて。

顔を隠すとか、名前を伏せるとか、とよさんの未来のクライアントさんが、ちょっとでも不安になりそうな要素は、ぜーんぶ、取っ払っちゃいたいんです!

 


という、もう信じられないような、ありがたいお返事をいただきました(感涙)

必要としてくださる方のお役に立つ事で、

 

瑞木さんからいただいた大きな愛を次の方に手渡しますっ

はじめてお会いした、最初のセラピー後に、瑞木さんからいただいたご感想をご紹介しますね。

 

 

今日は、ほんとにほんとにありがとうございました!!

嬉しくてうれしくて、帰り道ずっとにやにやしていて怪しい人でした(笑)
 
とよさんのセラピーを受ける前は、存在不安が本当に強くて、

自分が本当に存在しているのか?ということにすら疑問がありました。

不安と恐れがいつもあって、客観的にはうまくいっていることばかりなのに、

心がその喜びや幸せを感じられないことが多かったです。
 
でもいま、逆に客観的には何一つ変わっていないのに、

存在しているだけで幸せ、存在していることが喜び、という感覚があります。

何よりも、わたしは確かにここにいるという実感がすごく強いです。

 

とよさんのセラピーを受けてから、すごく大きな変化に気づきました。

トラウマになっていた、小さいころの母親との記憶を思い出しても、涙が出ないんです!
 
以前は、理由もわからず、突然何かのきっかけで思い出しては、その度に苦しくて、悲しくて、涙があふれて止まらなかったんですが、

いまは、試しにわざと思い出しても(笑)、まったく心が揺れません。

「うん、あったねそんなこと」って感じです。

すごい!!!
 
とよさんのセラピーを受けるまでは、

「問題に対しては原因を発見して、そこに手を打たなきゃ解決できない」と思い込んでいました。

でも、「ただ解決する」ってことができるんだってことは、わたしにとってはものすごく画期的なことなんです。
 
自分がセラピストになった時、クライアントを退行催眠で虐待の現場に戻したり、

カウンセリングで辛いことを思い出させたり、そんなことさせなくていいってことですもんね。

辛い思いをして、頼ってくれたクライアントに、これ以上、辛い思いをさせなくてすむ、すんばらしー手法ですね!!!(大興奮♪)

 


苦しんでいた時があったなんて、想像できないほどの、キラキラと輝く、瑞木さんの笑顔。

 

そうなんです、過去のトラウマをあつかわなくても、「ただ解決する」ことができるんです。
 
ちなみに、「日常生活での修行」も、必要ありません^^

あなたも「存在しているだけで幸せ」と言ってみたい時は、こちらです
 
 
お電話、Zoom(オンライン動画)でセラピーを行っています。
 
生きづらさ、依存症、共依存、トラウマ、摂食障害、強迫性障害、強迫神経症、希死念慮、機能不全家族、インナーチャイルド、自助グループ。
 

アダルトチルドレン専門カウンセラー 岩田 とよさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります