慢性期の副鼻腔炎には東洋医学がオススメ! | 東洋はり灸院 国分寺院(東洋医学専門の鍼灸院)

東洋はり灸院 国分寺院(東洋医学専門の鍼灸院)

国分寺駅徒步2分 中国4000年の歴史を誇る東洋医学専門、ハリ灸一筋の鍼灸院

東洋はり灸院 国分寺院の加藤です。

 

今回は、慢性期の副鼻腔炎についてお話させていただきます。

 

 

慢性期の副鼻腔炎

副鼻腔炎になると抗菌薬を使っても膿が残り、慢性化することがあります。

 

この膿がひどくなると、また急性期のように酷い頭痛や腫れに悩まされる場合もあります。

 

そのため薬が効いていなくても、症状に苦しめられるのが怖くて、気持ちで薬を飲み続けている方もいるかもしれません。

 

肺へのアプローチする東洋医学

東洋医学ではこうした症状にも原因を内臓の働きに求めて鍼灸施術をします。

 

特に鼻に関係するのは呼吸器、肺の機能です。

 

鼻だけを施術しても根本の呼吸器の機能が疲れたままだと、どうしても膿を排出するパワーが出てきません。

 

東洋医学は気血の滞りを解消し、巡りをよくして呼吸器にパワーを上げ、自力で膿を排出できる体作りをしていきます。

 

西洋医学とは違ったアプローチができる施術だと思います。

 

自然治癒力が上がるにつれ薬も減っていくと思います。

 

薬に効果を感じられずにいる方は、ぜひ一度、東洋医学専門の鍼灸をお試しください。

 

 

 

東洋はり灸院 国分寺院◆

⇒ 公式HPはこちら

 

 

【動画解説】

 

 

 

【SNS】

 

◆東洋はり灸院 国分寺院のYoutubeチャンネルはコチラ

⇒ 東洋はり灸院 Youtubeチャンネル (随時更新しております)


◆東洋はり灸院 国分寺院のツイッターはコチラ

⇒ 東洋はり灸院 公式ツイッター (フォロー大歓迎です)

 

 

◆東洋はり灸院 国分寺院 Facebookページはコチラ

⇒ 東洋はり灸院 公式フェイスブック (いいね 大歓迎です)

 

 

★東洋医学研究所LLCとLINE友達になるにはこちら

友だち追加

 

 

◆ブログランキングに参加しています。
ぜひ応援クリックしていただけると嬉しいです。

 

 

 

■東洋はり灸院からのお知らせ

 

【営業時間】

 

東洋はり灸院の営業時間は下記となります。


・月水木金 10:00 - 12:30 、14:30 - 20:00(最終受付 19:00) 
・火・土 10:00 - 12:30 、14:30 - 19:00(最終受付 18:00) 


定休日は、日曜日、GW・お盆・年末年始の期間です。

 

祝日に関してはお問い合わせください。

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━
伝統的なハリ灸!東洋医学専門の鍼灸院
【東洋はり灸院 国分寺院】

東京都国分寺市本町2-2-11-4F
042-407-6168

月水木金 10時~20時
火・土 10時~19時

お気軽にご相談ください。

⇒ 東洋はり灸院 公式サイト
━-━-━-━-━-━-━-━-━-━



最後までお読みいただきありがとうございました♪