手摺用ステンレスパイプの意匠・・ | ステンレス研磨の伝道師。「私たちは金属化粧師です」 
新型コロナウイルスに関する情報について

ステンレス研磨の伝道師。「私たちは金属化粧師です」 

いつも、様々な研磨をしているのですが、皆様が見かけるステンレス仕上げはほんの一握りなんです。
ですから! 日々 生まれてくる研磨の表情を少しづつお伝えしていくブログです。 金属好きな人、ご期待ください。

よく見かけるステンレス製の手摺。

こんな感じのもの

いろいろな場所についています。

 

普通は

こういうものが使われます。

バフ研磨 #400品やヘアライン研磨品です。

 

この二つの仕上げはステンレスが意匠として使われ出してからず――と変わらず、スタンダードな仕上げです。

これを見ればステンレス製だ! と誰でもわかる仕上げなのです。

 

最近は、このステンレス製の手摺が冷たいとか言われることがあります。 ただ、昨今の新型コロナウィルスに対抗するためには、常に消毒が必要になります。 

何度アルコールで消毒してもびくともしないステンレス。

医療や食品工場で使われる優れものです。

 

新型コロナウィルスと"with”になるための一つの選択です。

(※消毒好きには特にお勧めです。)

 

さて、それでも、冷たいステンレスは嫌だと思うあなた。

キンキンに冷えた屋外ならともかく、室内ではそんなに冷たくないです。 多分見た目・・・・・

 

見た目を変えるとステンレスは印象が変わります。

こんな風にラグジュアリーになります。

金色の部分もステンレスです。

美しい白糸の様なステンレス。

金属の絨毯・・メタルキリムをほどこした手摺

いろいろな表情が作れます。

 

尚、消毒すればズーーと安心。

 

ステンレス製の手摺もちょっと 検討してみませんか?

 

 

色々取り揃えています。

 

コロナウイルス・・・・・ホント もう勘弁してほしい・・・・

 

 

/e

 

意匠金属板製造
 東洋ステンレス研磨工業株式会社

デザイン金属ライブラリ―

 https://www.mako-metal.com/

メタルアートギャラリー

           mako products 

ステンレス・チタンの加工・コーティング        

          トップマコート株式会社