音声マン | 愛媛の映像制作会社のブログ

テーマ:
いつも主に音声マンをしてもらっているユーイチロー君。
本日も街中でロケでした。
いつも元気でやる気マンマンの彼は、消防団でも活躍しています。



屋外、特に街中の音声収録はまず一発でOKになることはないと言っても過言ではありません。

CMやインフォマ、PVなどの制作物は特に音声収録に気を遣います。

普段は気にならない日常の音でも、ミキサーを通してヘッドホンで音声をモニターするとさまざまな音が聞こえてくるのです。

リポーターや演者さんがセリフをしゃべり出したと同時に通りがかりの自転車がキキーとブレーキをかける、原付バイクが通りかかる、台車をガタガタ鳴らしながら荷物を運ぶ人が通る、などなどセリフにかぶさる音声は限りなくあるのです。

屋外での収録ですからうっすらガヤガヤ雑音は当たり前ですので気になりませんが、特定の雑音は一緒に収録してしまうと使えないのです。

撮影場所の隣で大声で話す通行人など、当然天下の往来ですので誰も悪くありません。
あくまでこちらの都合ですので、決して焦ってはいけません。

一瞬でも静かになる時は必ず来るのです。
じっと待つのです!
そしてその時に賭けるのです!

リポーターさんや演者さんに待つ間リハをしてもらい、いける!と思った瞬間にOKカットを撮るのです!


ディレクターさんが東京などから来ているロケでは、人によっては「今のはなんとか大丈夫でしょう?」とか音声マンやカメラマンに聞いてきたりもしますが、ダメなものはダメで焦ってはダメなのです。
でも焦ってくるのです!だんだん。
ロケのスケジュールが詰まっている時はなおさら!

そんなこんなで収録した映像を大事に大事に編集して皆様にお届けしているのです!



愛媛の映像制作会社さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ