海外では西洋医学と東洋医学を併用するのが主流! | 東洋はり灸整骨院(町田駅徒歩2分 東洋医学専門の鍼灸院)

東洋はり灸整骨院(町田駅徒歩2分 東洋医学専門の鍼灸院)

東洋医学一筋で治療しており、大学病院でも治らない方も、治癒に導いています。

町田をはじめ、相模原・座間・大和市から多くの患者さんにお越しいただいております。

当ブログでは、肩こり、腰痛、頭痛、不妊症など各症状の解説や鍼灸・東洋医学の話をお届けします。

東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。

 

本日は、日本の医療は遅れているというお話をしたいと思います。

 

日本の医療の現状

 

日本の医療でも

  • 救急救命
  • 検査
  • 外科手術

など西洋医学が得意とする領域は世界でもトップクラスだと思います。

 

しかし、慢性病、体質からくる病、原因不明な場合の治療は遅れているのが現状です。医療界も患者様自身もいつまでも西洋医学にしがみつくため薬漬けになり治らないのです。

 

日本人は薬を飲みすぎ?

 

現在、

  • 欧米
  • 韓国
  • 台湾
  • 中国

などでは、病院で原因がわからないときは西洋医学から東洋医学へと移行します。

 

症状があるけど病院での検査結果の異常がない、診断の結果、生死にかかわる病ではないという時に西洋医学以外の選択肢があるのです。

 

当院にいらしてる韓国人や台湾人の患者様も、「日本人は薬飲み過ぎ、治らないのに西洋医学に行き続けるなんておかしい」とおっしゃっていました。

 

中国での研修時の話

 

私が研修した、上海中医薬大学という中国の大きな病院は、西洋医学と東洋医学がしっかりと融合されていました。

 

西洋医学で不得意な患者様は東洋医学、東洋医学で手に負えない患者様は西洋医学が担うという役割分担が出来ているのです。

 

増え続ける日本の医療費

 

西洋医学一辺倒の日本では薬にお金がかかるため、この60~70年で医療費が190倍の41兆円になっています。

 

医療者は東洋医学を知りませんから、薬漬け医療から抜け出すには患者様一人一人が賢くなり西洋医学、東洋医学を使い分けるしかありません。

 

おわりに

いかがでしたか?

 

今回は、坐骨神経痛についてお話させていただきました。

 

皆様が自覚を持ち、西洋医学で分からなければ東洋医学へ、という選択をしていただければと思います。

 

東洋はり灸整骨院では東洋医学専門の鍼灸施術を行っていますので、西洋医学の治療で良くならない方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

東洋医学のすばらしさを実感していただけるよう、スタッフ一同サポートいたします。

 

 

日本の医療に関する動画

 

 

★東洋はり灸整骨院のYoutubeチャンネルはこちら

⇒ 東洋はり灸整骨院 Youtubeチャンネル (随時更新しております!)


★東洋はり灸整骨院のツイッターはこちら

⇒ 東洋はり灸整骨院 公式ツイッター (フォロー大歓迎です!)
 

 

★東洋はり灸整骨院 Facebookページはこちら

⇒ 東洋はり灸整骨院 公式フェイスブック (いいね 大歓迎です!)

 

 

★東洋はり灸整骨院とLINE友達になるにはコチラ↓

友だち追加

 


★ブログランキングに参加しております。
ぜひクリックいただけると嬉しく思います。

にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ 

 

 

■当院からのお知らせ

 

【営業時間のお知らせ】

 

東洋はり灸整骨院の営業時間は下記となります。


・月~金 10:00 - 12:30 、14:30 - 20:00(最終受付 19:00) 
・土・祝 10:00 - 12:30 、14:30 - 19:00(最終受付 19:00) 
・日曜日 10:00 - 12:00 、14:00 - 17:30(最終受付 17:30) 

定休日は、年末年始・お盆の期間です。

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

---------------------------------
医師、看護師、薬剤師も通院する
【東洋はり灸整骨院】

東京都町田市森野1-34-18-4/5F(受付4F)
042-705-6090

平日 10時~20時
土、祝日 10時~19時
日曜 10時~17時半

お気軽にご相談ください。

⇒ 東洋はり灸整骨院 公式サイト
---------------------------------



最後までお読み頂きありがとうございました♪