【いのちのおはなし講座☆】3/22(金) | 子どもと一緒に楽しむサークル「TOY BOX」

子どもと一緒に楽しむサークル「TOY BOX」

2009年10月に開催された「北区(東京都)家庭教育学級幼児コース」の
受講者有志で作った、子どもと  一緒に楽しむサークル「TOY BOX」です。
おもちゃ箱のように楽しいこと盛りだくさん!参加者・運営者ともに募集中!


テーマ:
久しぶりの開催ですビックリマーク
 
幼稚園、小学校、中学校、高校などで
「産むこと・生まれること・生きること・育むこと」を
伝えていらっしゃる細田先生に「いのちのお話」講座を
お願いしました音譜
 
4月から新入学、進級などでまた一つ大きくなる子どもたち。
自分のことも、まわりの人のことも大切にしてほしいから、
親子で「いのちのおはなし」 を聞きにいらっしゃいませんか?
 
今回は、小学生を中心としたお子さま向けのお話をしていただく
予定ですが、ママさん単身でのご参加も大歓迎ですドキドキ
 
自分や家族の大切さを、心で感じるやさしい時間を
ぜひご一緒にお過ごしくださいラブラブ
 
【いのちのおはなし講座☆】
 
●日時:3月22日(金)14:00~15:30(13:45受付開始)
 
●場所:トミンタワー浮間三丁目 集会室(北赤羽駅浮間口すぐ)
北区浮間3-1-37
 
●参加費:1家族1500円
※パパ、ママはもちろん、おじいちゃん、おばあちゃんも、
ご一緒にご参加いただけます。
※この事業は、北区社会福祉協議会の「北区歳末たすけあい
募金助成事業」の助成を受けて実施しています。
 
●講師: 
「くもといっしょに」主宰/帝王切開カウンセラー
細田 恭子さん
 
<プロフィール>
自身の2度の流産や3回の帝王切開体験を綴った
WEBサイト「くもといっしょに」を2000年に開設。
帝王切開カウンセラーとして「帝王切開ママの会」を開催。
各地で、女性の心と身体の健康について、当事者が知ることの
大切さを伝えています。
マタニティ雑誌の帝王切開特集にも執筆。
転勤族の父・夫とともに、北は秋田から南は佐賀まで引っ越し回数13回。
さいたま市在住 3姉妹の母
◆共著「ママのための帝王切開の本」(中央法規)2013年出版
 
 
●お申込:3/14(木)までにご連絡ください。
定員になり次第締切りますので、お早めにどうぞ!
 
件名を「いのちのおはなし」として、
①代表者のお名前
②参加人数(お子さまは年齢も)
 大人:●人(パパ・ママ・祖父・祖母)
 子ども:●人(●才・●才)
③当日連絡がつく連絡先
 
kitaku_toy_box@yahoo.co.jp   宛お送りください。
 
※こちらのアドレスから受付完了メールをお送りします。
携帯アドレスからお申込みの方は、受信設定をご確認ください。
 
たくさんの方のご参加、お待ちしていますラブラブ

子どもと一緒に楽しむサークル「TOY BOX」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ