WEBデザイナーさんとの打ち合わせで出た話。

SNSの情報発信ツールっていうのは

ここ数年の間にたくさん出てきて

Twitter、Instagram、Facebook、YouTube、Blog・・・

ってなんか色々あるけれど、どれを使うのがいいのか。

 

町工場には技術があり、ノウハウがあり、

それを伝えないと作りたい人と

繋がることはできない。

だから情報発信しないといけない。

そう考えるんですがたくさんの発信ツールの

中でどれを使うべきなのか、、、、、

わからないって人多いかもしれませんね。

 

私が始めたのは情報発信はブログからでした。

当時WEBサイトを製作してくださった

メーカーさんからの助言でブログは

必ずやってくださいと言われたので。

 

そのあとTwitterが出てきて、よくわからないけど

これも発信ツールとしては使うべきだと思い

IDを作り、そうこうしていたらFacebookが

出てきて、これも発信ツールとしては必要だと

思いFacebookを始め、そうこうしていたら

Instagramが出てきてどういうツールか

理解はできなかったけどこれも必要、って思って

使い始め、今では連携させたりして全部使ってます。

 

が、、、、、、

 

そもそも誰に何を伝えたいの?

 

って根本的なことを思い出し、

 

じゃぁ、どのツールが良いわけ?

 

って考えるようになり、最近はブログと

Twitterメインで使うようになってます。

Facebookは名刺代りって言いますが

コミュニティ化してるような感覚を

持つようになりました。

知り合いや仲間に伝えたい!

それならFacebookはいいけれど

もっとたくさんの人に知ってもらったり

見つけてもらうんだったら

Twitterかなぁって。

忘れてはいけないのは

 

誰に何を伝えたいのか?

 

ここですね。情報発信するにもまずこの軸を

しっかり持ってツールを選択し、

発信していかないといけませんね。

 

 

 

AD