フェレットについて②:フェレットQ&A | 桐嶋 透也のブログ

桐嶋 透也のブログ

出張ホスト 『バルトレージュ』 に所属する、桐嶋 透也(キリシマ トウヤ)と申します。

自分のことを知ってもらうために、なるべく多くブログ更新していきますのでよろしくお願いします♪

初めて訪問された方はこの記事からどうぞ

自己紹介&プロフィール

 

お店のシステムについて詳しく書いています

桐嶋透也の裏ブログ

 

 

今回はこの記事の続きになります

フェレットについて①:ちび子の成長記録

 

 

 

2回目の今回はフェレットとの生活についてQ&Aで答えていこうと思います

 

 

Q : 普段はどのように飼っていますか?

 

A : 部屋の中で放し飼いにしています♪

 

  

最初の頃はゲージの中で生活させ、遊ぶときだけ外に出していました

 

半年くらい経ってからゲージの入り口をオープンにして自由にさせています爆笑

 

 

 

 

Q:ご飯は何を食べますか?

 

A:フェレット用のご飯をあげています

 

 

フェレットフードは種類が多いので、ちび子に一番合いそうなものを選んでます

 

おやつの種類も豊富なので、それは1日に2回くらいあげていますナイフとフォーク

 

 

Q : フェレットはなつきますか??

 

A : めっちゃなつきます♪

 

 

外から帰ってくると2回に1回はドアの前までお迎えに来てくれますニコ ドア

 

足元に来てオヤツのおねだりもしてくるし、遊んで欲しいときはたまに『クッ クッ クッ』と鳴きながらテンション高く近寄ってきますo(*^▽^*)o~♪

 

お気に入りのおもちゃはいつもテレビの下に隠すので、取り出すのにいつも苦労してます(笑)サイコロ

 

 

 

 

Q:トイレはちゃんと出来ますか?

 

A:大体上手にしてくれます

 

 

トイレの場所はちゃんと認識してくれてるようですひらめき電球

 

ただトイレの横でしちゃうことがあるので、その時はティッシュで片付けてますキラキラ

 

 

 

 

Q : お風呂に入れますか??

 

A : 月に一度入れてます

 

 

フェレット用シャンプーを使って体を洗ってあげてますブルー音符

 

 

 

Q : 飼育する上で気を付けていることは?

 

A : 『 部屋の温度管理 』 と  『誤飲するものを部屋に置かない 』 

 

 

フェレットは暑さに弱いので部屋の温度が通年22度くらいになるようにしています(人間にはちょっと寒いくらい雪の結晶

 

なので夏場は毎年クーラー全開です!

 

 

また、飼い始めた時にイヤホンのシリコン部分をかじっているのに気が付いて、急いで取り上げたことがありますあせる

 

それ以来そういった物はちび子の行動範囲に置かないようにしましたバツレッド

 

 

 

 

Q:フェレットを見てくれる病院は多いですか?

 

A:探してみると結構あります

 

 

フェレットも診察可の病院は結構多いのですが、信頼出来る先生を見付けるまでは苦労しました

 

ペットとしてメジャーな犬や猫よりも診察経験に差が出やすいようなので、小動物を飼いたいという方はまず近くにちゃんと見てくれる病院があるかどうか確認すると良いかと思います病院

 

 

 

 

 

ざっくりですが自分の飼育経験を元に書いてみましたあしあと

 

 

 

フェレットの寿命は長くて大体8歳でちびこは現在5歳、大きな病気は一度もなく、毎日元気に過ごしてくれていますオッドアイ猫

 

 

これからもちょいちょいブログに登場しますので、よろしくお願い致しますベル

 

 

 

次回からまた通常のブログに戻りますね(`・ω・´)ゞ