堺 だいすき ブログ(blog)

堺のいろんな情報・・・出来事・・・・もろもろを書き綴る
辛らつなブログ。
since2007.0705


テーマ:
フレッシャーズコラム
2017年ゴールデンウィークの過ごし方調査! 社会人の約6割がインドア派「人混みが苦手」
学生の窓口編集部NA


4月後半に差し掛かってくると、待ち遠しくなるゴールデンウィーク。なにをしようか、どこへ出掛けようかと、ワクワクしている人も多いことでしょう。さてこのGWですが、社会人のみなさんは、インドア派とアウトドア派、いったいどちらの過ごし方を選ぶ人が多いのでしょうか? せっかくの連休、旅行や遠出を楽しむのもいいですが、どこも観光客で溢れているGW中はあえてお家でまったり過ごす、というのもアリですよね。今回は社会人のみなさんに、今年のゴールデンウィークの過ごし方について聞いてみました。

■今年のGWの過ごし方はインドア派かアウトドア派のどちらですか?

▶【趣味探し診断】 忙しいあなたにおすすめの趣味は?

インドア派 132人(58.7%)
アウトドア派 93人(41.3%)

「インドア派」が多勢を占めました。たまの長期休暇はのんびりと過ごしたい……。そんな社会人が多いのでしょうか? さっそく、それぞれの意見を見ていきましょう。

■インドア派

●一人で趣味に没頭

・外出して疲れるよりは自宅でのんびりDVDやゲームをしたり、少しだけカラオケに行ったりしたい(女性/25歳/小売店)
・読めなかった書籍などをゆっくり読みたいから(男性/50歳以上/その他)

●自宅/近所LOVE



・自宅が好きなので、のんびりご飯を作って食べたり、リラックスしたりして過ごす(女性/33歳/食品・飲料)
・夫婦で休日が合わないので、近所で食事をしたり、買い物をしたりという程度(男性/50歳以上/その他)
・家でゆっくり過ごしたいから(女性/40歳/その他)
・家や家の近所でゆっくり過ごす。他所はどこも混むだろうから(男性/33歳/マスコミ・広告)

●人ごみが苦手

・人が多いと疲れるから。違うときに出かければいいと思う(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁)
・どこへ外出しても人混みでリラックスできないから(男性/33歳/その他)
・人が多いのが苦手だから(女性/35歳/学校・教育関連)
・混むところに行って待つのは人生の無駄(男性/34歳/団体・公益法人・官公庁)

■アウトドア派

●スポーツがしたい

・ゴルフに出かける(男性/50歳以上/建設・土木)
・ランニングをしたい(男性/33歳/商社・卸)
・スポーツしたいから(男性/50歳以上/情報・IT)

●キャンプ/バーベキューへいく

・キャンプやバーベキューをする(男性/38歳/建設・土木)
・どこも人が多いので、近場の野山や川でバーベキューをする(男性/50歳以上/医療・福祉)
・親の田舎に一週間キャンプに行く(男性/44歳/その他)
・近場でいいので、きれいな空気の場所でバーベキューなどをしてリフレッシュしたい(女性/46歳/その他)

■その他

・インドア派。まとまった休みがとれないので、いつもとあまり変わらない(男性/50歳以上/食品・飲料)
・アウトドア派。転勤して新天地にいったばかりなので、いろんな場所を訪れてみたいと思うから(男性/35歳/食品・飲料)
・アウトドア派。グルメ旅行をするので(男性/44歳/小売店)

アウトドア派の意見で多かったのが「バーベキューをしたい」との回答。最近ではビルの屋上など都心でできるバーベキューもありますし、そこまで遠出しなくても楽しめるのがうれしいですよね。

いかがでしたか?ゆっくりと疲れをとりたいという人もいれば、アクティブに外へ遊びにいきたいという人もいて、価値観はさまざま。いずれにしても、年に1度のゴールデンウィークですから、連休最後の日には「今年はいつも以上に充実してたな……」と思うような過ごし方ができるといいですね。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年4月
調査人数:社会人男女225人(男性114人、女性111人)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
錦江町が観光ポスター、モデルに鹿児島純心女子短大生
{0B3A0225-F82B-41D0-BF03-76199A4B89E5}


錦江町が作製した観光PRポスター
{9136A7DA-7FD5-4ABC-8356-8B79DD0930D4}


錦江町が作製した観光PRポスター
 錦江町は自然豊かな町の魅力を発信しようと、初めて本格的な観光PRポスターを作製した。包括連携協定を結ぶ鹿児島純心女子短大(鹿児島市)の学生がモデルを務め、キャッチコピーも考えた。

 縦103センチ、横73センチのB1サイズ。町の2大観光名所の神川大滝と花瀬川を舞台に、学生たちがたたずんだり飛び跳ねたりするポーズを決めている。神川キャンプ場や奥花瀬ニジマス釣り場、旗山神社、稲尾岳なども紹介している。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
川越奉行所見廻り組発足 防火と夜の観光活性化
{36DAA5E0-C934-45CF-B467-47ABEB09CC51}


蔵造りの町並みを見回る川越奉行所見廻り組=18日、川越市
 埼玉県川越市中心部の防火意識を促し、観光にも役立てようと、江戸時代の火付け盗賊改めを模した「川越奉行所見廻(みまわ)り組」が発足。18日は時代劇「鬼平犯科帳」を思わせる装束でメンバー8人が一番街や大正浪漫夢通りなどを見回り、拍子木を鳴らして火事に注意を呼びかけた。

 結成したのは、川越藩火縄銃鉄砲隊保存会会長の寺田勝広さん(72)。東京都内の観光関係者に「川越は小江戸という割には時代劇がかったものが少ない」と指摘を受け、約10年前に短期間実施した火盗改めスタイルの防犯活動を昨年12月20日に復活。名称も「川越奉行所見廻り組」と名付けた。

 見廻り組は今年から「川越きものの日」に合わせ、毎月8、18、28日の夕方から夜にかけて見回りを行うことを決定。4回目となる18日は午後5時半ごろにちょうちんを灯し、拍子木を打ちながら一番街近くを出発。とばりが降りた蔵の町に繰り出すと、商店の人たちに声を掛けられ、観光客も驚いた様子でカメラを向けていた。

 寺田さんは「火の用心と夜の川越観光の活性化につながれば。見廻り組に参加する人材も募集している」と話している。問い合わせは寺田さん(電)090・9816・2623。

以上引用
ナイト観光、ナイトイベント、
風情ある街に、風情あるイベント、
さらに、風情ある街の防火イベント、

ユニークなイベント。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。